『ヤタガラス編スタート』下町ロケット6話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

『ヤタガラス編スタート』下町ロケット6話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

▶︎下町ロケットに関する記事

【見逃し配信】『下町ロケット』1話動画ネタバレ感想と無料視聴する方法

2018.10.15

『ギアゴーストに15億円の出資』下町ロケット2話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.21

『M&Aは会社同士の結婚だ』下町ロケット3話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.28

『戦友と最後の戦いへ!』下町ロケット4話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.04

『ゴースト編が遂に完結!』下町ロケット5話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.05

『ヤタガラス編スタート』下町ロケット6話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.14

【最新】下町ロケット7話ネタバレ感想と動画見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.19

『コピーを打ち負かせ!』下町ロケット8話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.02

『アルファ1の信用回復はいかに!?』下町ロケット9話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.04

『正義は我にありだ!』下町ロケット10話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.13



『下町ロケット』6話が11/18に放送されました。
前回第5話の復習はこちらから。


『ゴースト編が遂に完結!』下町ロケット5話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.05


今回はどうなるのでしょうか?

おっさん
うわ、見逃した〜。
どんな内容やったん??


という方のために、『下町ロケット』6話のあらすじからネタバレ感想まで、まとめていきたいと思います。


今すぐ『下町ロケット』全話を無料で視聴したい方はパラビからどうぞ。


≫パラビで下町ロケット全話を視聴する


【加入前に知りたい】Paravi(パラビ)の無料体験をおトクに活用する方法を紹介。

2018.11.26
おっさん
前回のシリーズとか原作の小説も読みたいんやけど。


という方にオススメなのがU-NEXTです。


U-NEXTなら前回シリーズや2011年に放送されたWOWOW版も観れます。
こちらは阿部寛ではなく、三上博史が主役で綾野剛も出演してます。


さらには、原作の小説も読めるので下町ロケット尽くしですね。


31日間の無料体験キャンペーンもあるので、是非この機会にご活用ください。


≫31日間無料で下町ロケットをU-NEXTで観る

スポンサードリンク

『下町ロケット』6話を見逃した人へ

ゴーゴー
どーも、カンボジアで新しいカタチのシェアハウスを運営してるゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回は、『下町ロケット』6話を見逃した人に向けて、ネタバレや感想をまとめていきたいと思います。
おっさん
ちょ待って。
海外から日本のドラマって観れるん??
ゴーゴー
セカイVPNというサービスを使えば、国外からもアクセス可能になるんです。
海外ノマド必須サービスですね!
おっさん
そんなんもあるんか〜。
まぁ、ワイには関係ない話や。
はよ、下町ロケット6話のあらすじ教えて〜

『下町ロケット』6話のあらすじ

島津(イモトアヤコ)から、ギアゴーストはダイダロスと資本提携をしたと聞いた佃(阿部寛)たち。
急いで伊丹(尾上菊之助)のもとを訪れるが、的場(神田正輝)への復讐に燃える伊丹は、佃製作所からの恩義を忘れ、「あなたたちとでは生き残ることはできない」と非情な宣告をする。それを聞いた佃は激昂するが、伊丹は取り合わない……。

おっさん
的場への復讐か…
一体どうなんねや。。

そんな折、財前(吉川晃司)が佃を訪ねてくる。
財前は新規事業として、無人農業ロボットの開発を目指していると告白。
それは、高齢化が進み、深刻な労働力不足にあえいでいる日本の農業を救いたいという思いからだった。
そこで、新しく帝国重工が開発する農機具のエンジンとトランスミッションを佃製作所に供給してもらいたいという申し出だった。

さらに財前はほかの協力者として、北海道農業大学の教授で、無人農業ロボット研究の第一人者である、野木(森崎博之)の名前を挙げる。
野木は佃の大学時代の同期で、互いを高めあった親友。そんな野木を新規事業に協力するよう、説得してくれと頼まれる佃だったが……。

おっさん
財前は無人ロボットの開発か!
佃製作所はどうするんや〜
気になる!

『下町ロケット』6話のネタバレ感想

『下町ロケット』6話のネタバレ感想

帝国重工次期社長候補である的場(神田正輝)に対する怒りから、伊丹(尾上菊之助)は我を忘れてしまった。

島津(イモトアヤコ)から、ギアゴーストはダイダロスと資本提携をしたと聞いた佃(阿部寛)は怒りを隠せなかった。
伊丹に直談判するも、まったく取り合うそぶりを見せない。

「どう思われようと結構。」

冷たい一言が佃製作所の面々に怒りに火を点ける。

その後、ある飲み会の席でたまたまギアゴーストの社員と合流した佃製作所の面々。
そこで新しい開発主任である氷室(高橋務)と島津のことで言い争いになる。

「(島津は)必要無かったってことでしょ。」

事情を知らずに言い放つ氷室に対し殴りかかろうとする立花(竹内涼真)。

場面は変わり佃製作所。
島津が一人で謝りに来たことを意気に感じた立花は、試作品のトランスミッションを見せる。
そして、佃は切り出す。

「一緒にやりませんか?」

いろいろあって疲れたと辞退するが、それでも喜ぶ島津。

そんな折、財前(吉川晃司)が佃を訪ねてくる。

財前は新規事業として、無人農業ロボットの開発を目指していると佃に話す。
無人のトラクターなどを、ヤタガラスからの指示により自動運転させるというプランである。

高齢化が進んで、労働力不足が深刻化する日本の農業が、もっと楽に、魅力的になることを目指しての判断である。

「帝国重工のラインナップには農業機具がない。」

財前は、新しく帝国重工が開発する「農機具のエンジン」と「トランスミッション」につき、佃製作所に供給して欲しいと依頼に来たのだった。

ほかの協力者として財前が挙げたのは、無人農業ロボット研究の第一人者として有名であり、佃の大学時代の動機でもある、北海道農業大学の教授、野木博文(森崎博之)の名前だった。

しかし、野木は一般企業とのタッグを組むことに抵抗感があるようだった。
そこで、同期である佃の力を借りたいとやって来たのだ。

佃の自宅に場面は移る。
利奈(土屋太鳳)は、バルブ放熱システムの発案が評価され、バルブシステム担当のチームリーダーとなることが決まった。

娘に対して納品をしなければならないことに驚く佃。
米農家になった殿村(立川談春)から届いた米を二人で食べて祝うのであった。

野木の大学に足を運んだ佃は、無人で動くトラクターを見て驚く。
そこに、ヘッドホンを付けて歩く男性の姿が。

「おい、君!ひかれるぞ!」

あわてて止めに入る佃だったが、男性の寸前でトラクターは止まる。

「これ、自動で止まるんで。」

何事も無かったかのように歩き出す男性を見て、興味本位でトラクターを止めるために前へ出る佃。
前に障害があれば必ず止まる仕組みに、ただただ驚くばかりだった。

野木から、トラクターがプログラミングにより自動で動く仕組みを聞く佃。
佃は、トラクターに使われているエンジンは「ステラ」であることを野木に教える。

ヤタガラスによってトラクターの動きの精度が上がったと、佃の仕事を評価する野木。
二人の信頼関係は昔のままだったが、飲み会の席で財前と合流し事の次第を伝えると、たちまち怒りをあらわにする。

野木は、キーシンという会社に技術を盗まれたと話す。
徹底的に戦う方向性もあったが、その分研究に費やす時間がなくなるのも惜しいため、もう企業とは組みたくないと佃と財前に伝えたのだった。

「野木には頼めない。」

新たな方策を考える佃であった。

そのころ、ヤマタニ製作所では、ダイダロスらによる新たな動きが始まっていた。

殿村は、同級生の稲本(岡田浩暉)から農業法人に誘われる。
また、農林業協同組合職員の吉井(古川雄大)とのコネクションについても検討することに。

佃が殿村のところを訪れたところ、吉井が現れる。
吉井は強圧的な態度で農業法人への加入を勧めるが、断固として断る殿村。

それぞれの場所で、それぞれのしがらみがあることに驚く佃。
大事なことに気付いた瞬間だった。

佃は野木に、帝国重工のプランに乗ることを報告する。

「夢だけは絶対に捨てるな!」

昔を思い出し、野木を手伝うことを決めたと話す佃。

「夢は目標になり、目標はノルマになる。」

自分の気持ちを変える気はない野木。

お互いの気持ちにはまだ距離がある。

二人はとりあえず食事に行くこととなり、そこで佃は帝国重工とのやり取りがあることに気付き、一緒に向かうことに。

宇宙航空部のメイン開発部に連れてこられた野木は、新型のバルブシステムを見ることになる。
そこには財前の姿があり、かつての部下に慕われる姿を野木は目撃する。

スタッフの熱意を見て、昔を思い出す野木。
テストは失敗に終わったが、それを乗り越える喜びを知っているスタッフだと諭す佃。

得るものがあった佃と野木を送り出す財前。
しかし、それを後ろから見つめる一人の姿があった。
的場だった……。

自宅で野木と一緒に夕飯を食べ、殿村の米を食べ、殿村のことを話す佃。

農機具の自動化について熱い思いを語る佃に、少しずつ心を動かされていく野木。

「佃、分かったよ!!」

財前の人望や米の美味しさなど様々なことが、自分の思いを再確認させ、帝国重工に協力することをとうとう野木は承諾したのだった。

後日、ヤマタニ製作所との取引を打ち切りにする旨を伝えにいった佃は、そっけないヤマタニの対応に驚く。
何か裏にあることを察する佃。

そして、無人農業に関するプロジェクトの担当者が的場に変わることを財前から聞かされる。

疑念をあらわにする的場に対し、今までの実績を力強く伝える佃。

「必ず期待に応えて見せます!」

思惑を知りつつ、あえて挑戦する意気込みを見せた。

的場が新プロジェクト担当になったことはギアゴーストの耳にも届き、面白くなってきたとつぶやくダイダロス代表取締役の重田(古舘伊知郎)。
そして、帝国重工では自前で農業機具の製作に取り組む意向を示す的場。

「佃製作所は切れ。」

的場の非常な一声が、財前に重くのしかかるのだった……。


『下町ロケット』6話に関するTwitterまとめ

スポンサードリンク

『下町ロケット』の原作やWOWOW版を無料で視聴する方法

  • 価格:1990円
  • デメリット:値段が高い
  • メリット:値段を上回るハイスペックさ



U-NEXTの最大のポイントは映画・ドラマ・NHK・アニメ・漫画・雑誌・アダルトの全てに対応しているところです。
さらに特筆すべきが毎月1200ポイントが付与されるので、実質790円で利用できます。
さらにさらに、U-NEXTは4人までアカウント共有が出来るので、実質1人197円で利用出来るんですね。


U-NEXTでは、2011年にWOWOW限定で放送された『下町ロケット』のドラマ版や原作小説が読めます。
WOWOW版は阿部寛ではなく、三上博史が主役を務めており、綾野剛も出演しております。


31日間の無料体験キャンペーンもやってるので、是非この機会にご活用ください。





【知らなきゃ損】U-NEXTの無料体験をおトクに使う方法を解説する。

2018.04.24




▶︎下町ロケットに関する記事

【見逃し配信】『下町ロケット』1話動画ネタバレ感想と無料視聴する方法

2018.10.15

『ギアゴーストに15億円の出資』下町ロケット2話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.21

『M&Aは会社同士の結婚だ』下町ロケット3話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.28

『戦友と最後の戦いへ!』下町ロケット4話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.04

『ゴースト編が遂に完結!』下町ロケット5話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.05

『ヤタガラス編スタート』下町ロケット6話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.14

【最新】下町ロケット7話ネタバレ感想と動画見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.19

『コピーを打ち負かせ!』下町ロケット8話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.02

『アルファ1の信用回復はいかに!?』下町ロケット9話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.04

『正義は我にありだ!』下町ロケット10話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.13

▶︎関連記事
≫【合法漫画村を作る】漫画村の代わりを狙う『マンガ図書館Z』の仕組みをわかりやすく解説する。

≫【実は無料で読める】人気漫画おすすめ22作品をランキング形式で一挙紹介!

≫【2018最新版】動画配信サービスおすすめ13社を徹底比較!【迷わない選び方】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
『ヤタガラス編スタート』下町ロケット6話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法