【最新】下町ロケット7話ネタバレ感想と動画見逃し配信を無料視聴する方法

『佃製作所に打つ手なし!?』下町ロケット7話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

▶︎下町ロケットに関する記事

【見逃し配信】『下町ロケット』1話動画ネタバレ感想と無料視聴する方法

2018.10.15

『ギアゴーストに15億円の出資』下町ロケット2話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.21

『M&Aは会社同士の結婚だ』下町ロケット3話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.28

『戦友と最後の戦いへ!』下町ロケット4話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.04

『ゴースト編が遂に完結!』下町ロケット5話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.05

『ヤタガラス編スタート』下町ロケット6話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.14

【最新】下町ロケット7話ネタバレ感想と動画見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.19

『コピーを打ち負かせ!』下町ロケット8話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.02

『アルファ1の信用回復はいかに!?』下町ロケット9話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.04

『正義は我にありだ!』下町ロケット10話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.13



『下町ロケット』7話が11/25に放送されました。


今回はどうなるのでしょうか?

おっさん
うわ、今回見逃した〜。
どんな内容やったん??


という方のために、『下町ロケット』7話のあらすじからネタバレ感想まで、まとめていきたいと思います。


今すぐ『下町ロケット』全話を無料で視聴したい方はパラビからどうぞ。


≫パラビで下町ロケット全話を視聴する


【加入前に知りたい】Paravi(パラビ)の無料体験をおトクに活用する方法を紹介。

2018.11.26
おっさん
前回のシリーズとか原作の小説も読みたいんやけど。


という方にオススメなのがU-NEXTです。


U-NEXTなら前回シリーズや2011年に放送されたWOWOW版も観れます。
こちらは阿部寛ではなく、三上博史が主役で綾野剛も出演してます。


さらには、原作の小説も読めるので下町ロケット尽くしですね。


31日間の無料体験キャンペーンもあるので、是非この機会にご活用ください。


≫31日間無料で下町ロケットをU-NEXTで観る

スポンサードリンク

『下町ロケット』7話を見逃した人へ

ゴーゴー
どーも、カンボジアで新しいカタチのシェアハウスを運営してるゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回は、『下町ロケット』7話を見逃した人に向けて、ネタバレや感想をまとめていきたいと思います。
おっさん
ちょ待って。
海外から日本のドラマって観れるん??
ゴーゴー
セカイVPNというサービスを使えば、国外からもアクセス可能になるんです。
海外ノマド必須サービスですね!
おっさん
そんなんもあるんか〜。
まぁ、ワイには関係ない話や。
はよ、下町ロケット7話のあらすじ教えて〜

『下町ロケット』7話のあらすじ

ある日、財前(吉川晃司)が佃製作所を訪れた。
佃(阿部寛)らは笑顔で迎え、試作中のトランスミッションの説明をする。

しかし、そこで財前が告げたのは、突然の取引中止だった。
聞けば、帝国重工の次期社長候補と目される的場(神田正輝)により、エンジンとトランスミッションの内製化の方針が急きょ決定したという。

長年取引のあったヤマタニに仁義を通し、社運を賭けた挑戦だっただけに、佃をはじめ社員たちも抗議するが、板挟みの財前にはどうすることもできない。
さらに財前は、こんな状況でさらに厚かましいお願いをしなければならないと切り出した。
それは、佃製作所が離脱するならプロジェクトを降りると言う野木(森崎博之)を説得してほしいというものだった。

自分たちは梯子を外され、そのうえ親友・野木の説得と、さすがに虫がよすぎると激昂する佃だったが……。

おっさん
「だったが…」ってことは佃は野木を説得するんかいな!?
流石に都合良すぎるけど、財前もツライやろな〜

『下町ロケット』7話のネタバレ感想

『下町ロケット』7話のネタバレ感想

下町ロケット 7話 あらすじ

ある日、財前(吉川晃司)が佃製作所を訪れた。
帝国重工の次期社長候補的場(神田正輝)により、エンジンとトランスミッションの内製化の方針が決まり、財前は板挟みの中、それを伝えなければならなかった。

佃(阿部寛)らは笑顔で迎え、試作中のトランスミッションの説明をする。
そこでのショッキングな申し出に納得のいかない佃製作所の面々。
長年取引のあったヤマタニとの関係を打ち切り、社運を賭けた挑戦にもかかわらず、一方的に断られたのだ。

「あと一息のところまできてるんです。」

技術開発部長の山崎の一声。
長年の信頼関係から、それでもなんとか納得しようとする佃。

さらに財前は、厳しい状況の中でさらに厚かましいお願いをしなければならないと切り出した。
それは、佃製作所の離脱に伴いプロジェクトを降りると話す野木(森崎博之)を説得することだった。

いくら信頼関係があっても、プライドが許さない佃はやはり断る。

「今日のところはお引き取りください。」

財前を追い返す佃。

場面は変わり利菜(土屋太鳳)と水原(木下ほうか)の話に移る。
バルブシステムの自前化に伴い、秘密保持に関する取り決めを説明される。
実家で佃と仕事の話をしていても、その話を父に言い出せず、衝突する利菜。

殿村は、今まで置かせてもらっていた米の場所を移動させられることに。
そこに稲本(岡田浩暉)と吉井(古川雄大)の姿が。
農業法人の米を売ってもらおうと息まく稲本。

家の前にゴミを置かれる嫌がらせまでするが、父の正弘(山本學)は意に介さない。
目まぐるしく変わる自然に比べれば大したことはないと話す正弘。
意気を出す殿村であった。

そのことを電話で殿村は佃に話す。
佃の気持ちにも変化があった。

「俺がここで意地を張っていたら、日本の農業は止まってしまう。」

今自分にできることをするために、財前の申し出を受けることを山崎に伝えるのだった。

その方向性が功を奏したのか、営業第二部係長の江原(和田聴宏)は、木島工業からエンジン・トランスミッションの大口注文をもらった。
抱き合わせの面はあるが、それでもトランスミッションを世に出せることに喜ぶ佃事業所の面々。

場面は変わり、キーシン社長の戸川(甲本雅裕)が帝国重工の機械事業部製造部長の奥澤(福澤朗)と話し合いをする場面に。
今月末までに話をしたいと提案される。

北岡(モロ師岡)・重田(古舘伊知郎)・伊丹(尾上菊之助)が集まる席で、話がまとまり今後の戦略が立てられる。
そして、伊丹は重田から木島工業へトランスミッションの提案をしてみてはという話になった。

結果的に木島工業に競り負けた佃製作所。
技術の差に落ち込む面々。
立花(竹内涼真)さえも定時で帰ってしまうところまで落ち込んでいた。

佃製作所の社内会議で、今後はトランスミッションを止め、エンジンに注力すべきだと意見する営業第一部部長の津野(中本賢)。
経理部係長の迫田(今野浩喜)も費用の面から厳しい意見を言う。

「開発費がかさむだけなんです。」

さまざまなネガティブな意見を聞き入れた上で、佃は秘策があると話す。
果たしてその秘策とは、何なのか────。

舞台は変わって北海道。
無人運転のトラクターが止まってしまい、人が乗って作業することを前提とする現行のトラクターには限界があると話す野木(森崎博之)の研究スタッフたち。
そこに、佃がやって来る。

トラクターの修理を手伝い、そこで、自分の技術の無力さを謝る佃。
野木に対し財前が信頼できる人材だと説明し、帝国重工への協力を促す。
さらに、野木に秘策を話す。

「無人農業ロボットの開発を独自に進める。」

自動走行システムに対応するものを、野木の研究と一緒に進めていくことを佃製作所の面々に伝える佃。
未来に未来を見据えた提案に、気持ちが動くスタッフたち。

そして、野木は佃の提案を受け入れ、帝国重工との協力にも応じる。

佃は財前に謝り、日本の農業の未来に向けて進んで欲しいと発破をかける。
佃の男気に頭を下げる財前。
しかし的場は財前の動きを封じてしまい、帝国重工に不信感を隠せない野木。

野木は佃製作所で、自分が見ている未来はもっと大きいものだと話す。
それは、米作りだけでなく、とうもろこしやじゃがいもの収穫にも応用できるものを作ることだった。

「私たちにも手伝わせてください。」

野木の意気に応えるため、全力で向き合う社員たちだった。

その後、実験用のエンジンとトランスミッションを完成させた佃製作所。
野木は高評価だが、より上のレベルを求める佃。
そこに、奥澤がやって来て、下請けの佃製作所に対して厳しい言葉をかける。

野木は、その姿勢に怒りを感じ、技術を世界中に公表することを表明する。
さらに、今後は財前を通じて話を進めるよう話す。

「私は、言葉の通じる人間としか話をしない。」

野木の強い意志の表れだった。

場面は変わり記者会見の場面。
帝国重工は、無人農業ロボットの開発に携わることを発表する。
的場は全国の注目を集めるであろうと計算した。

しかし、そのタイミングで重田が「ダーウィン・プロジェクト」が発表される。
そこには、既に無人でスムーズに動くトラクターの姿が。

帝国重工にとって強力なライバルが現れた瞬間だった。


『下町ロケット』7話に関するTwitterまとめ

スポンサードリンク

『下町ロケット』の原作やWOWOW版を無料で視聴する方法

  • 価格:1990円
  • デメリット:値段が高い
  • メリット:値段を上回るハイスペックさ



U-NEXTの最大のポイントは映画・ドラマ・NHK・アニメ・漫画・雑誌・アダルトの全てに対応しているところです。
さらに特筆すべきが毎月1200ポイントが付与されるので、実質790円で利用できます。
さらにさらに、U-NEXTは4人までアカウント共有が出来るので、実質1人197円で利用出来るんですね。


U-NEXTでは、2011年にWOWOW限定で放送された『下町ロケット』のドラマ版や原作小説が読めます。
WOWOW版は阿部寛ではなく、三上博史が主役を務めており、綾野剛も出演しております。


31日間の無料体験キャンペーンもやってるので、是非この機会にご活用ください。





【知らなきゃ損】U-NEXTの無料体験をおトクに使う方法を解説する。

2018.04.24




▶︎下町ロケットに関する記事

【見逃し配信】『下町ロケット』1話動画ネタバレ感想と無料視聴する方法

2018.10.15

『ギアゴーストに15億円の出資』下町ロケット2話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.21

『M&Aは会社同士の結婚だ』下町ロケット3話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.10.28

『戦友と最後の戦いへ!』下町ロケット4話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.04

『ゴースト編が遂に完結!』下町ロケット5話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.05

『ヤタガラス編スタート』下町ロケット6話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.14

【最新】下町ロケット7話ネタバレ感想と動画見逃し配信を無料視聴する方法

2018.11.19

『コピーを打ち負かせ!』下町ロケット8話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.02

『アルファ1の信用回復はいかに!?』下町ロケット9話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.04

『正義は我にありだ!』下町ロケット10話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法

2018.12.13

▶︎関連記事
≫【合法漫画村を作る】漫画村の代わりを狙う『マンガ図書館Z』の仕組みをわかりやすく解説する。

≫【実は無料で読める】人気漫画おすすめ22作品をランキング形式で一挙紹介!

≫【2018最新版】動画配信サービスおすすめ13社を徹底比較!【迷わない選び方】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
『佃製作所に打つ手なし!?』下町ロケット7話ネタバレ感想と見逃し配信を無料視聴する方法