全国に応援してくれる友達を増やす為にヒッチハイクで全都道府県制覇しようと思います。

ヒッチハイクにこだわりは一切ありません。

日本全国に僕の事を応援してくれる友達がいたら、超楽しいやろうし、だいぶ心強いな〜と思ったので、
どうすれば日本全国に僕を応援してくれる友達が出来るか考えてみようってのが今日のタイトルの話です。

なので、ヒッチハイクであるべき理由は特にないです。
お金がない+ヒッチハイクだと心優しい方と話出来る時間が取れる+冒険感でるしネタになりそう
って感じで、ヒッチハイクがええかなと思ってます〜

全都道府県まわるのに何日かかる?

単純計算で47都道府県を回るなら、移動に半日+現地交流に1日はかかると考えて、
47×1.5=70.5日
最短で71日は掛かるということで、無論そんなアッサリは行かないし淡々と進んでも面白みがないので
最長で考えてみると、移動に1日+現地交流に2日で47×3=141日
この間をとると、105日掛かるという計算になりましたw

3ヶ月半てところっすねーw
んー、なかなかハードww

理想としては相方と二人で回って、道中を動画で取っておきたいんやけど、相方のスケジュール的に結構厳しいかも。
10月5日にこないだ支援したキンコン西野のBBQ大会があるんで、それが終わってからスタートしたら、
94日で全国回れば、年末カウントダウンは東京に戻って来れるという計算すねw

日本一周ルートを考えてみた。

日本一周ルート

10月スタートやとしたら、徐々に寒くなってくるんで先に東北地方から回っていこうというルートw
北海道から沖縄まで飛行機で飛んで、再スタートするという感じがええかなと。

なるべく、最短ルートで行けるように日本地図をなぞって行きましたが、こんな都合よく回れるのか、、、笑

お金ってどんくらい掛かるかな?

一番のリスクが金銭面ですよね〜
健康面は若いし、日本やし、まだ何とかなるとしても金銭的に3ヶ月無給状態は厳しすww

奇跡的に交通費はヒッチハイクで心優しき方に出会えたとして、北海道〜沖縄間の航空券のみ。
奇跡的に毎晩誰かしらの家にお泊まりさせて頂いて、ご馳走になったとしてゼロ。
奇跡が起これば実質お金はほとんど掛からないという事になりますが、
そんなに甘くはないのが世の常なので、実際最低限の生活を考えると1日1000円(野宿)で94日の94,000円と各種交通費、北海道~沖縄1,5万+αで見積もっても12~15万は最低限必要っすね。

1日のスケジュールてどうなる?

  • 午前中に次の都道府県に移動
  • 夕方までにその日泊めてくれる人を探す
  • 夜は現地の方と親睦を深める
  • 翌朝、出発

これが出来れば最短スケジュールで行けるんですが、隣の県やったらこのスケジュールでも行けそうな気がするけど、海越える時は厳しいすねw

ヒッチハイクって若者の特権すね。

これ考えてて思ったんがヒッチハイクって若者の特権やなってこと!
さすがに、30~40代でヒッチハイクは厳しい気がする。。。
なんか、警戒されやすいやろうし、ええ歳こいてなにしてんねん、とか思う人多そうやしw
でも、そういう意味でいうと芸人さんって若く見えますよね〜
割と過酷なロケ番組とかやってはる芸人さんって30~40代とか多い気がします。
肝心なのは年齢より、見た目年齢かも知れないっすね。

ヒッチハイクの成功率が高くなる見た目ってどんなんかな?
女性やったらリスクはあがるけど、乗せてもらいやすいイメージあるよね。
男でも見た目で成功率って変わりそう。。。
僕が思う「こんな人なら乗せてもいいよ」リスト考えてみました。

  • 汚くない
  • 笑顔が素敵
  • 明るく礼儀正しい
  • 見た目がイカつくない
  • 面白いエピソード持ってそう

ぶっちゃけ、汚くなくて怪しくなくて礼儀正しかったら乗せてくれる人は多そうw
あと、お金じゃなくても何かしらのお礼が出来れば、快く乗せてくれるんじゃないかな?

ただ単に「タダで乗らせて!」で乗せてくれる人はよほど心が広い方やと思う。
お返し出来るものがなかったとしても、しっかり感謝を伝えるってだけでも十分に受け取ってくれる人はいてるやろうし。

断られて普通なんやから、乗せてくれた人は本当に神様やんね。笑

ま、実際に10月からやるかどうかは一旦置いといて、妄想は広がったんで、いずれやりまーす!

スポンサーリンク
スポンサーリンク