【ラオス料理】定番からローカルまで在住者に聞いたオススメ店舗5選【場所・値段・特徴を紹介】

【ラオス料理】定番からローカルまで在住者に聞いたオススメ店舗5選【場所・値段・特徴を紹介】


おトクなキャンペーン
海外旅行のお供として有名なガイドブックるるぶが今なら、なんと無料で読み放題です。
ブック放題というソフトバンクグループが運営する電子書籍サービスなんですが、1ヶ月無料体験キャンペーン中です。
電子書籍なら、重たい本を持ち歩かなくてもスマホで読めるので旅行にうってつけですので、是非この機会にご活用ください。


≫1ヶ月無料でブック放題を体験する。



おっさん
ラオス料理の情報をザクっと教えて欲しいんやけど!!


という、声を受けたので今回はラオス料理について書いていきます。


主な記載情報としては場所・値段・特徴を紹介してます。
ラオスへ遊びにくる方はこの記事さえ読めばokです。


ちなみにラオスまではバンコク経由が最安です。
東京-バンコクまでの航空券はエアアジアからの直行便で1.3万円と格安です。
詳しくはスカイチケットから一括で検索されるのをオススメします。


≫スカイチケットでバンコク行きの航空券を見てみる

スポンサードリンク

ラオス料理って美味しいの?

ゴーゴー
どーも、カンボジアで新しいカタチのシェアハウスを運営してるゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回はラオス料理が食べれるオススメのお店を紹介していきます。
おっさん
ラオス料理ってイメージないけど、どんなんなん??

代表的なラオス料理まとめ

  • カオニャオ=もち米
  • ラープ=ひき肉
  • カオ・チー・パテー=ラオス風バインミー
  • カオピアックカオ=おかゆ
  • シンダート=焼肉
  • カオピャックセンノーイ=細麺
  • カオピャックセンニャイ=太麺
  • カオソーイ=ラオス風カオソーイ



ラオス料理の代表格といえば、カオニャオとラープです。


カオニャオはブラウンライスの赤飯のようなタイプもあるので日本人に馴染みやすいですね。


またラープの味付けも日本人好みのテイストなので、比較的クセも少なく、日本人好みの味が多いです。


印象としては、タイ料理とベトナム料理のミックスという感じでした。

おっさん
おお!!
なんか、聞く感じやと普通に美味そうやな!!
オススメのお店とか教えて〜


というわけで、ラオスのヴィエンチャンでラオス料理を食べれるオススメ店舗を紹介していきたいと思います。

ラオス料理オススメ店舗5選

Phakhao Lao Restaurant

  1. ヨーカオ→生春巻き
  2. タムマークフン→パパイヤサラダ
  3. ラープ→ひき肉
  4. カオニャオ→もち米



パークラオレストランは、ヴィエンチャンのメコン川近くにあるんですが、綺麗なラオス料理を食べるならココという感じです。


メニューも豊富で、どれを食べてもハズレなしだったので、ヴィエンチャンに来たら一度は訪れたいレストランですね。


生春巻きは意外とクセがなく野菜たっぷりで食べやすく、皮が普通の生春巻きよりモッチモチなので美味しかったです。


パパイヤサラダは割とクセが強めだったので、慣れてない人は苦手な人も多いかも知れません。
味は、割とピリ辛なので辛いもの好きにはオススメです。
ビアラオが進む味でした。


ラープとカオニャオは安定感のある美味しさでした。
これは鉄板ですね。


料金は3人で行ってビールも飲んでお腹いっぱい食べて1人1000円くらいでした。

おっさん
ラオス料理美味そうやな〜。
日本でもありそうな感じやけど、現地でしか出せへん味とか雰囲気ってあるもんな!!
ラオス行きて〜

Phakhao Lao Restaurantの場所

ローカルのカオマンガイ屋さん

ラオス料理オススメ店舗5選

ローカルのカオマンガイ屋さん



カオマンガイはタイ料理ですが、ラオスはタイと隣接してることもあって、タイ料理もたくさん入ってきています。


ここのカオマンガイは鶏肉もプリップリで、茹でと揚げのハーフ&ハーフが美味しかったです。


付け合わせのスープも良い味だったので大満足です。


料金は1.5万キープ(約200円)でした。

おっさん
お昼ご飯にピッタリやな!!
値段も安いし普通に美味そう!!

カオマンガイ屋さんの場所



カオ・チー・パテー屋さん(ラオス風バインミー)

ラオス料理オススメ店舗5選

ラオス風バインミー



こちらのカオチーパテーは、ラオス風バインミーです。
バインミーはベトナム料理でフランスパンのサンドイッチですね。


朝食にピッタリで、野菜も肉もしっかり摂れるのでオススメです。


サブウェイみたいな感じですね。


レバーパテも塗り込まれて具沢山なので満足感がハンパないです。


料金は8000キープ(約120円)と安いのもありがたいですね。

おっさん
フランスパンも炭火で軽く炙るからパリパリで美味いねんな!!
朝食はこれで決まりやな!!

カオ・チー・パテー屋さんの場所



屋台のカオ・ピヤック・センノーイ屋さん(ラオス風フォー)

ラオス料理オススメ店舗5選

ローカル屋台



こちらは屋台のカオ・ピヤック・センノーイ屋さんなんですが、1杯1万キープ(約130円)と安くて美味いのでローカルからも人気のお店です。


ラオス料理オススメ店舗5選

カオピャックセンノーイ

おっさん
お!!これがセンノーイ(細麺)か!!
普通に美味そうやな〜!!
ラオス料理オススメ店舗5選

カオピャックセンニャイ

おっさん
こっちはセンニャイ(太麺)か!!
これも美味そうやね。
ラオス料理オススメ店舗5選

カオピアックカオ

おっさん
これは味付けおかゆって感じか!!
  • カオピアックカオ =おかゆ
  • カオピャックセンノーイ→細麺、定番
  • カオピャックセンニャイ→太麺



個人的に一番美味しかったのはカオピャックセンノーイでした。


センニャイの方はきしめん風の平べったく短いうどんでコシもなかったのですが、センノーイの方はモチっとした米粉麺で美味しかったです。


ラオス人にも人気があるのはカオピャックセンノーイの方らしく、お昼ご飯に良く食べるそうです。


屋台飯はなかなか勇気がいると思いますが、ここの屋台は長年やっていて在住者も御用達だそうで安心ですね。

おっさん
センノーイ食べてみたいなー!!
モチっとした米粉麺って、絶対美味いやん!!

カオ・ピヤック・セン屋さんの場所



ラオス風カオソーイ屋さん

ラオス料理オススメ店舗5選

ラオス風カオソーイ



こちらのカオソーイはタイのチェンマイで食べたカオソーイとは全く異なる味付けでした。


ラオス風カオソーイはココナッツ風味のカレースープではなく、あっさりしたスープヌードルです。


ミートソースに似たものが上に乗っかってるんですが、これは割と好き嫌いありそうだなという感じでした。


悪く言えば、ミートスパゲティをお湯でふやかした感じだったので、個人的にはチェンマイのカオソーイのほうが好きでしたね。

おっさん
まぁ、チェンマイのカオソーイが美味すぎるってのはあるよね!!

ラオス風カオソーイ屋さんの場所



スポンサードリンク

個人的にオススメのラオス料理はカオピャックセンノーイ!!



いかがでしたでしょうか??


個人的に一番オススメのラオス料理はカオピャックセンノーイでした。


その次にカオニャオとラープですね。


ちなみに、ラオスはビールを自国で生産してるので安いですし、ラオス人もめちゃくちゃ飲むそうです。


ラオスに行ったら是非ビアラオを飲んでみてください。

おっさん
いいねー!!
ラオスはまだ発展してないからこそ、ゆったりとした雰囲気が残ってるし、かと言って生活しにくいなんてことはなく、ちょうどええ感じよな!!
ラオスに訪れた人が「ラオスは何もないのが良い」っていう理由もわかるね。




ちなみにラオスまではバンコク経由が最安です。
東京-バンコクまでの航空券はエアアジアからの直行便で1.3万円と格安です。
詳しくはスカイチケットから一括で検索されるのをオススメします。


≫スカイチケットでバンコク行きの航空券を見てみる


▶︎人気記事
≫【体験談アリ】おすすめマッチングアプリ5選を徹底比較【無料は時間の無駄です】

≫海外旅行保険が手厚いオススメのクレジットカード4選を徹底比較【迷わず選べる】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【ラオス料理】定番からローカルまで在住者に聞いたオススメ店舗5選【場所・値段・特徴を紹介】