【2018年最新】インドネシア・ジャカルタ夜遊び完全ガイド【風俗/クラブ/ホテル】

【2018年最新】インドネシア・ジャカルタ夜遊び完全ガイド【風俗/クラブ/ホテル】


おトクなキャンペーン
海外旅行のお供として有名なガイドブックるるぶが今なら、なんと無料で読み放題です。
ブック放題というソフトバンクグループが運営する電子書籍サービスなんですが、1ヶ月無料体験キャンペーン中です。
電子書籍なら、重たい本を持ち歩かなくてもスマホで読めるので旅行にうってつけですので、是非この機会にご活用ください。

≫1ヶ月無料でブック放題を体験する。



おっさん
ジャカルタの夜遊び情報が少ないし、古いし、なんとかしてくれ!!


という、声を受けたので今回はジャカルタの夜遊びについて書いていきます。


主な記載情報としては遊び方・場所・料金・オススメのお店を紹介してます。
ジャカルタへ遊びにくる方はこの記事さえ読めばokです。


東京-ジャカルタまでの航空券はエアアジアからの便でクアラルンプール乗り換えが最安です。
是非、エクスペディアから検索してみてください。


≫エクスペディアでジャカルタまでの最安航空券を探す

スポンサードリンク

ジャカルタの夜遊びは危険?

ゴーゴー
どーも、カンボジアで新しいカタチのシェアハウスを運営してるゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回はジャカルタの夜遊び情報について2018年最新版として書いていきたいと思います。


おっさん
前はマニラの夜遊び記事とかカンボジアの夜遊び記事があったな。
ジャカルタはどうなん?
あんまイメージないけど危険じゃない?


ジャカルタには2018年2月に東南アジア1周中の際に訪れたのですが、危険な印象はありませんでしたね。


フィリピンのマニラやタイのバンコクに比べると、ギラついてる感じもなく、おとなしい感じでした。

ジャカルタの夜遊びは駐在員向け?



そもそも、ジャカルタ自体が観光地ではないので、駐在員が多い印象でした。


お店も建ち並んでるというよりは、数km先に転々とある感じです。
クラブやソープは怪しげな感じはなく、ちゃんとしたお店なので、そこは安心ですね。


バックパッカー向けというよりは、駐在員向けという印象だったんですが、料金は格安でした。


その辺りもふまえて解説していきたいと思います。

ジャカルタの夜遊び一覧

ジャカルタの夜遊びまとめ

  1. クラブ
  2. カラオケ(KTV)
  3. 風俗(マッサージパーラー)



ジャカルタの夜遊びは、あまりイメージなかったんですがコスパ最強だという印象でした。


マニラカンボジアに比べても、選択肢は少なかったんですが、十分に楽しむことができました。


おっさん
インドネシアのジャカルタと言えば「ブロックM」とか「アレクシス」って名前をよく聞くんやけど。
どんな感じなん??


というわけで早速、見ていきたいと思います。

ブロックMはカラオケ(KTV)が多い




ジャカルタの夜遊びと言えば「ブロックM」と言われるくらい有名なエリアですが、ブロックMとは普通のショッピングモールなんですね。


しかし、夜になると雰囲気は一変してカラオケ店に活気が溢れます。
日本料理屋とカラオケ店が立ち並んでいるので、是非一度行ってみてはいかがでしょうか??


おっさん
ブロックMってのはショッピングモールの名前で、その周辺にキャバクラみたいなカラオケ店が立ち並んでるってことか。
アレクシスも似たような感じなん?

アレクシスはすでに閉鎖されてる

アレクシスはもう閉鎖されてる
おっさん
え。アレクシスって今は閉まってるん!?
てか、なんのお店やったん??


アレクシスはパラダイススパや高級サウナと呼ばれる種類の風俗です。


ホテルアレクシスの外観

ホテルアレクシスの外観



見た目はこの通りホテルなんですが、中身は風俗です。
一応、アゴダで検索してみたんですが、ローマのホテルアレクシスが出てきました。


おっさん
なんで、ローマやねん!
アレクシスはどんなシステムやったん?


ジャカルタ・アレクシスの女の子

9gagより引用



システムで言うと、

  1. 女の子を選ぶ
  2. 一緒にプールに入る
  3. 部屋に行く



という感じだそうです。


youtubeであがってるのは、セクシーな女の子にシャンプーしてもらうという映像でした。
こういうサービスもあるんでしょうか…?





ただ、このアレクシスは2018年9月時点で閉鎖されてるとのことです。


おっさん
おい〜。
ほな、ジャカルタで風俗は行かれへんのか??


という、あなたのために他のおすすめスポットを紹介していきます。

ジャカルタでオススメの風俗



今回、ご紹介するのは2件です。
こちらは現地の駐在員が足繁く通っているそうで、観光客にも人気のスポットなんですね。


どんなシステムか説明します。

  1. ナイトクラブのようなフロアに入る
  2. おばちゃんがマネジメントしてる女の子たち(約10人)を連れてくる
  3. 気に入った子が居なければ、次のおばちゃんが女の子たちを連れてくる
  4. 気に入った子が入れば、おばちゃんと交渉
  5. 2Pは約3000~3500円で3Pは約5000円
  6. 交渉成立で上の部屋に案内される



という感じです。


女の子はバンコクマニラに比べても、割とレベル高いです。
店内も普通に綺麗ですし、部屋もちゃんとしたホテルの1室という感じで、清潔感がありました。


おっさん
おお。
清潔感あるの大事やでな。
にしても、ちょっと安すぎへん??
はよ、お店教えて〜

ホテルトラベル

ホテルトラベル外観


ホテルトラベルはジャカルタでも有名な風俗ホテルです。
こちらは、フロアもかなり広くて女の子も100人近くいました。


ホテルトラベルの内観


ぼったくりの心配もなく安心して遊べますよ。


ただし、女の子へのチップはケチらず払いましょう。
1000円くらい払えば十分だと思います。
ただでさえ格安ということもあって女の子の取り分はかなり少ないとのことなので。





この動画では実際にホテルトラベルに潜入して料金やシステムについて話してます。


料金は2Pが3000で3500円なんですが3Pでも4000~4500円前後と格安です。
上のホテル代は別途で500~1000円ほどかかるので、チップ代込みで6000~7000円予算で見積もれば問題ありません。





ホテルクラシック

ホテルクラシックの外観


ホテルクラシックはホテルトラベルと双璧をなす風俗ホテルです。
こちらは、ホテルトラベルと同じナイトクラブ仕様のお店と、地下一階には温泉付きのお店もあります。


ホテルクラシックの地下一階のお店

ホテルクラシックの地下一階のお店



地下1階の方が、値段は高いのですが、女の子のレベルは正直変わりません。
なので、単純に女の子と遊びたいだけなら1階のクラブ風のお店をオススメします。


地下1階の温泉は、まぁまぁです。
普通のマッサージやサウナもあるので、お金に余裕のある方は是非行ってみてください。


≫ホテルクラシックの最安値をアゴダで予約する




スポンサードリンク

ジャカルタでオススメのクラブ

ジャカルタのおすすめクラブ


ジャカルタのクラブは、あまり盛り上がってるイメージが無いと思います。


しかし、実際に行ってみると現地の富裕層が集まっている印象で、クラブ自体もかなりお洒落で日本以上でした。


入場料は日本と変わらない2~3000円でドリンクチケットが1枚ついてる感じです。


ローカルの人に人気なクラブもあるみたいですが、今回紹介する2件は富裕層向けのクラブです。

コロッセウム/1001

コロッセウムの内観


コロッセウムはジャカルタNo.1のナイトクラブです。
内装もかなり豪華で、現地の富裕層が遊びにきてる感じでした。


コロッセウムの外観

コロッセウムの外観



このコロッセウムがある1001というスポットは、風俗も併設されてるみたいなので、そちらも覗いてみると面白いかも知れませんね。

おっさん
風俗もあるんかいな!!





実際にコロッセウムに行ったときの動画です。
中の雰囲気がわかるので是非チェックしてみてください。




X2

X2の内観


X2はプラザスナヤンに併設されてるナイトクラブです。
ここもコロッセウム同様、高級感のある内装でした。


X2の内装


ちなみにジャカルタのクラブはドレスコードがうるさいのでご注意ください(長ズボン/靴/Tシャツなら大丈夫)




次はジャカルタでおすすめのホテルやディープな情報を紹介します!
「#BO」や「#Jakpus」の意味をあなたは知ってますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【2018年最新】インドネシア・ジャカルタ夜遊び完全ガイド【風俗/クラブ/ホテル】