【動画有り】島田紳助がNSCで語った【相方と戦略】全文書き出し

【動画有り】島田紳助がNSCで語った【相方と戦略】全文書き出し
スポンサードリンク

島田紳助がNSCで語った【相方と戦略】全文書き出し


神竜の研究 前編 島田紳助 漫才理論 投稿者 showowarai


ここから【相方と戦略】の話が始まります。(20:30まで)
前回に引き続き、島田紳助がNSCで語った話のまとめです。

以下、全文書き出し。





僕なかなかコンビ組まなかったんです。
何をすれば売れるか?どうすれば世に出れるか?
自分の「この形の漫才を作ろう!」ってのをまず自分で考えた。
これに必要な相方を探す。
1番初めに見つけた相方は先輩やって、全然ダメやった。
辞めさせてくれ言うて、アメリカ一年留学行くから辞めます言うて逃げた。
2番目に組んだ子は3週間稽古して、逃亡した。
普通とは違う稽古をしてたんよ。
自分がやろうとしてることがハッキリしてるから、これをやろうと!
だから、なんべんも同じとこを繰り返しやる。


ほんで、誰か根性おるやつおらんか〜言うことで竜介とあったんや。
週2〜3日、京都きてもらって、うち泊まって漫才の稽古は一切せえへんのよ。
僕が持ってる漫才の教科書をあいつに授業するわけや。


今から何が売れるのか?どうすれば売れるか?俺はこうしたい。こう作りたい。
それに半年付き合ってくれ。それで売れんかったら教科書が間違ってる。それは仕方ない。
今俺が求めてるものは出来なくていい。今すぐに出来なくてもいい。ただ、俺が何をしたいかは理解してくれ。


7月15日が初舞台で6月いっぱいまで漫才理論をずーっと教えて、ほんで一発目のネタをしますと。
これは今、竜介に僕が教えた漫才では全くありません。めちゃめちゃベタな漫才です。でも、まずはこれをしてみたい。これをしようと。
ほんで、しばらくして色んなものが慣れて、お客さんが見えるようになったら次に行こうって段階ですね。


9月にNHK漫才コンクールがあって、それの予選があって「出してください!」言うて、ほんじゃお偉いさんが「無理や!まだコンビ組んだばっかやろ?」生意気やったから「何言うてますの、世界チャンピオンになるもんはストリートファイトから勝つもんですわ。確かにボクシングは1ヶ月しかしてない。でも世界チャンピオンになるんやから新人相手に絶対勝てますよ。」
予選8組残るんやけど、残って、当たり前やと。こんなカス相手に負けるわけないやんけと。
結果3番目やって、頭真っ白なって負けた悔しさと、花束を投げつけてNHKの人らに「お前ら間違えてる!」言うて、それから30年NHKから仕事がないんよね。


そん時、優勝したのがこだまさんなんよ。苦節何年でしたから、こだまさん感動して泣いてインタビュー答えてるところに「ボケコラ!なに泣いてんねんアホ。泣くなアホ!」でNHKの人らに「お前らがこだまさんが一番言うならええわ、俺は俺のやり方で一番になる。証明したるわ!」ってすごい失礼なことを言うたんすよ。
ほんでやっと2年前にこだまさんに謝ったんすよ。「後輩としてあるまじき態度をとった。」ほんじゃ、こだまさんは怒らんかったのよね。「すごいな、こいつ。すっごい自信持ってるな。へ〜こいつ怖いな〜」って思ったって。


こだまさんも思い出があるみたいでね、それから大阪でバーって売れ出して、それでも新人やから俺らまだゴミみたいなもんや。でも仕事をすっぽかすのよ。行かへんのね。それをこだまさんが「恐ろしいやつや」って思ったらしいわ。
やんちゃで生意気で不良ですっぽかしてると思ってるんよ。実際そういうキャラでやってたからね。
でもほんまは勝てないから行かないんよ。こんな中途半端な出来でみんなと戦っても負けが目に見えてる。だから、行かないのよ。
めちゃめちゃ怒られる。でもいっつもそういう事を、自分の中では論理はあってんけど、周りから見たら単なる生意気な奴に見えてね。


ヨシモトの人も9割が漫才わかってないからね。当時の劇場の支配人もわかってないから。21回の舞台の中で真剣にすんの3回だけ。
だって朝のおばあの客相手に真剣にやっても無駄や。だから、いっつも2分くらいで切り上げてね。とか、わざと小ちゃい声でやって聞こえへんようにね。
なんでそんな事したか言うたら、いかん事やけどね、俺たちのターゲットは20〜35歳の男性やと。35歳の男性を笑かさなあかんねやと。当時は子供から大人まで全員笑かさなあかんという時代やってんな。


そんな中で俺だけ笑いも細分化されると。だから20〜35の男性を狙って笑かす。自分と一番感覚近い奴を笑かすのが一番簡単やからや。
でもちょっと売れ出すと若い女がキャーキャー言い出すねんな。これが邪魔やねんな。こいつらが俺たちをダメにするから、いっつも相方に言うててん、こいつらがキャーキャー言うて人気のあるように作ってくれてる。こいつらも必要やねんな。でもめちゃめちゃ邪魔やねん。


なんでか言うたら、こいつら笑かすのは簡単や。だから、こいつらを笑かしにかかった瞬間に俺たちは全て終わってしまう。
だからカメラ越しのこたつで見てる兄ちゃんがおもろいと思ってくれる感覚でやる。いつも客は向こうにおるんや。男がああ言う女の子を笑かしてたら絶対無理。
あいつらが笑えば笑うほど、俺たちが一番笑かしたい人らが「何やってんねん。学園祭でやっとけや。もっと身内だけ集まってやっとけ」って状況になんのよ。



次ページでまとめ&考察してます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【動画有り】島田紳助がNSCで語った【相方と戦略】全文書き出し