「最近の若者は、、」「これだからオジサンは、、」と言う人におすすめ!モチベーション革命を無料で読んだ感想。

「最近の若者は、、」「これだからオジサンは、、」と言う人におすすめ!モチベーション革命を無料で読んだ感想。
スポンサードリンク

モチベーション革命を無料で全文読んだ



どーもゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今日は尾原和啓さんの著書『モチベーション革命』を読んだ感想と共にみなさんにもオススメしたいと思います。


販売当初から読みたいなと思っていたんですが、タイミングを逃して今日まで読めてませんでした。。。
そして、昨日アマゾンでなんか面白い本ないかな〜と見てたら、なんと。。


モチベーション革命がKindleアンリミテッドで無料に!!

モチベーション革命がKindleアンリミテッドで無料に!!


無料で読めるだと、、、!!


速攻でポチって読みました。
今ならKindleアンリミテッドは30日間無料体験中です。
今すぐKindleアンリミテッドに登録しよう!!←




モチベーション革命をまだ読んでない人に向けて


モチベーション革命ってどんな内容?



モチベーション革命はとにかく面白かったです。
「モチベーション革命」という名前から察すると、こう言う人が。。。


A さん
これ読んでモチベーションあげよう!的なよくある自己啓発本でしょ?




全く違います!!


モチベーション革命は全世代の深層心理を超絶わかりやすい言葉で解説してる本です。

  • 「頑張れ!!」と言っても、頑張れないのはなぜなのか?
  • ジェネレーションギャップって具体的には何の違いがあるのか?
  • 「これ!!」っていうやりたいことが見つからないのはなぜなのか?



そのあたりのヒントがたくさん書かれています。

モチベーション革命が秀逸なところ



モチベーション革命は、とにかく読みやすい!!


小難しい言葉は一切使われてませんし、流れるように読みきれます。
イライラ棒をノーミスでスムーズにクリアできた時のような爽快感と心地よさがあります。(イライラ棒やったことないけど)


イライラ棒

イライラ棒



A さん
最近の若い奴がなに考えてるかわからん!!



と言う、おじさん。


B さん
おじさんに私たちのことなんて理解できるわけない!!



と言う、若者。


その2者を「乾けた世代」「乾けない世代」と言う言葉で表現し、わかりやすく解説してます。


モチベーション革命を読めば、若者が何を考えてるかがわかるようになりますし、おじさんに私たちのことを理解してもらえるように伝えれるようになります。


まるで心理学の本のようですね。

モチベーション革命を読んだ僕が面白いと感じた部分を一部紹介



僕が面白いと感じた部分を一部紹介させていただきます。

マーティン・セリグマンが唱えた『人間の欲望』


  1. 達成
  2. 快楽
  3. 意味合い
  4. 良好な人間関係
  5. 没頭



このモチベーション革命の根幹とも言える部分です。
上の2つが乾けた世代を突き動かしてきた欲望だったのに対し、生まれながらに全てが揃ってた乾けない世代を突き動かす欲望は下の3つというんですね。


自分に当てはめてみると、どういう欲望で自分は突き動かされてるのか?
今までと比較して今の自分はどうなのか?


そんなことを考えながら読んでいました。

AIの進化により単純作業を人間が担う!?



A さん
ん、それ逆じゃない?



と、はじめは思いました。
AIの進化により『単純作業』は全てロボットに代わり、人間はよりクリエイティブな仕事をする。
と言う話をどこかで一度は聞いたことがあると思います。


しかし、この本ではそれだけでないと言うんですね。

AIは人間に診察を”行わせる”ことによって、膨大な数の診察データを吸収してるのです。


このデータが溜まれば、数年後には「この状態なら病院に行かなくてもいいです」と言う診断くらいはAIができるようになります。



そんな時代に突入してるんですね。
この先、何をしてどうすればいいんだ!!って方はぜひ読んでみてください。←

SHOWROOMは高校野球2.0である



これも面白かったです。
その前に前田祐二さんのSHOWROOMはご存知でしょうか?

SHOWROOMとは?

SHOWROOMはアーティストやアイドル、タレント等の配信が無料で視聴でき、さらに誰でもすぐに生配信が可能な、双方向コミュニケーションの仮想ライブ空間です。



このライブ配信サービスなんですが、視聴者が投げ銭できるんですね。
今や、この投げ銭で月1000万以上稼いでるショールーマーもいるみたいです。


そして、このSHOWROOMを高校野球2.0だと尾原さんは言ってるんですね。

高校野球をみてると、球児の限界を超えた頑張りや、その先にある成長につい声をあげて応援したくなる。SHOWROOMは誰もが自分の好きなことをとことんやる、甲子園のような頑張りが応援される舞台なんだと。



元高校球児の身からすると、非常にわかりやすいですね。
確かに、クオリティだけで言うならプロ野球をみる方がイイのに、高校野球があれだけ盛り上がるのは、クオリティだけじゃない青春が詰まってるからなんですね。


この話もモチベーション革命の核となる部分です。

スポンサードリンク

モチベーション革命が無料で読めるなんて有り難すぎる



まだまだ、面白い部分を紹介したいんですが、これ以上先は自分の目でみて感じ取って頂ければなと思います。


人が咀嚼した内容をそのまま刷り込むより、自分の頭で考えて咀嚼した内容の方が色濃く残るので、ぜひ皆さんにもモチベーション革命を読んで頂ければなと!!


これが無料で読めるなんて有り難すぎますね。
その感謝の意を込めて、今回紹介させて頂きました。


ぜひ、Kindleアンリミテッドに登録して読んでみてください!!
他にも尾原さんの『ITビジネスの原理』も無料で読めます。




ちょっとでも「ええな」と思ったらフォロー&シェアほんまヨロシクな!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「最近の若者は、、」「これだからオジサンは、、」と言う人におすすめ!モチベーション革命を無料で読んだ感想。