草コインKinをMERCATOX(メルカトックス)で買ってみたらイーサデルタより超カンタンだった。

草コインKinをMERCATOX(メルカトックス)で買ってみたらイーサデルタより超カンタンだった。



イーサデルタが結構ややこしくて、他にないのか見てみたら、どうやらメルカトックスでもKinが購入できるみたいです。

スポンサードリンク

草コインKinをMERCATOX(メルカトックス)で買ってみた



どーもゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
昨日の記事で紹介した草コインのKinですが、イーサデルタより簡単に売買できる取引所があったので、そちらを紹介します。

MERCATOX(メルカトックス)とは?



MERCATOX(メルカトックス)はイギリスの仮想通貨取引所で、草コインが多く取引されてますね。
最近ではRaiBlocks(XRB)がバイナンスの投票で1位になって上場すると言われて注目されてるので、XRBが買えるメルカトックスにも注目が集まってます。


と、いうわけで口座を作ってみたら、イーサデルタが何だったのかと言うくらいにカンタンでした←
そして、メルカトックスでもKinは購入できるので、こっちを使ったほうがラクですね。


イーサデルタの手数料は結構エグかったので、、、
とはいえ、メルカトックスも0.25%と国内の取引所と比べると高いですね。。
他の海外の取引所とはそんなに変わりませんが。


そんなこと言っても仕方がないのでサッサと買ってみます。

MERCATOX(メルカトックス)の口座開設手順



まずは、以下のボタンからメルカトックスのサイトへ遷移してください。



MERCATOX(メルカトックス)で口座開設ステップ1

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設



上記のボタンから飛ぶと、この画像のページに移ります。

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設ステップ2

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設ステップ2

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設ステップ2



項目を全て入力したら、メールが届きます。

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設ステップ3

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設ステップ3

MERCATOX(メルカトックス)で口座開設ステップ3



メールが届いたら、認証して完了です。

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ1

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ1

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ1



メルカトックスのヘッダー部分に「E-WALLET」とあるので、そちらをクリックすると、このような画面に移ります。

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ2

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ2

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ2



メルカトックスのアドレスをコピーします。

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ3

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ3

MERCATOX(メルカトックス)に送金するステップ3



僕はzaifを使って送金しました。
送金方法はzaifの出金画面から送付先のアドレスをメルカトックスにするだけです。
わからない方はこちらを参考に。

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買う

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買うステップ1

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買う

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買う


MERCATOX(メルカトックス)でKinを買うステップ2

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買うステップ2

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買うステップ2


MERCATOX(メルカトックス)でKinを買うステップ3

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買うステップ3

MERCATOX(メルカトックス)でKinを買うステップ3



実際に海外の取引所を何度か使ったことのある人なら、もう説明不要かと思いますが、メルカトックスはまじで超カンタンでした。
これならサクッと草コインにも手を出せますね。

スポンサードリンク

Kinを買うならMERCATOX(メルカトックス)がおすすめ



最初はイーサデルタで買ってみたんですが、両方使ってみた感想は圧倒的にメルカトックスの方がカンタン!!


メルカトックスならXRBや他の話題になってる草コインもありますし、ついでに買ってみようと思います。
草コインは本当に数日間で数百倍とか上がったりするんで、あとあと後悔しないように思い立った時になるべく買ってます。


海外の取引所ならバイナンスも使ってます。
ぶっちゃけ、草コインをランダムで1万円ずつ10銘柄購入しても良いんじゃないかなと思ってます。
だって、実際に自分がその購入する銘柄にどれだけ時間と労力を割いて調べるの?って話です。
それが出来る人は素晴らしいんですが、多くの人はそんな調べないでしょ?


だったら、変に調べるフリをして購入を先延ばしにする意味はないんじゃない?って僕は思います。
実際に僕も話題になってるコインを調べて購入して、その購入するステップを逐一まとめて記事にしてるので、購入段階ではぶっちゃけあまり分かってません。


それでも一般的にみたら調べてる方だと思いますが、恐らくゴーゴーケンゴの読者に中級者以上はいないと思うので、身銭切りながら学ぶ以外に方法はないと思ってます。
と言うわけで、僕も身銭を切って色々買っていきたいと思います!!


次は【僕が身銭を結構切ってるICO案件バンクエラ】について!!


ちょっとでも「ええな」と思ったらフォロー&シェアほんまヨロシクな!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
草コインKinをMERCATOX(メルカトックス)で買ってみたらイーサデルタより超カンタンだった。