U-NEXTの料金プランと支払い方法を公式サイトよりわかりやすく解説する

U-NEXTの料金プラン・支払い方法|公式サイトよりわかりやすく解説
おっさん
動画配信サービスおすすめ14社を徹底比較してる記事読んだんやけど、U-NEXTについてもう少し詳しく教えて!!


という、あなたのために公式サイトよりわかりやすく解説していきたいと思います。


意外と知られてないのですが、U-NEXTって3種類の料金プランがあるんですね。


それが正しく認知されてないために「U-NEXTから謎の請求がきた!クソ!!」という評判もあるのも事実…


個人的には一番利用歴の長い動画配信サービスで満足度も高いので、丁寧に解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

U-NEXTの料金プランや支払い方法がわかりにくい

ゴーゴー
どうも、動画配信サービスの比較ドラマ映画漫画に関する情報を更新してるゴーゴーケンゴです。
今回は「わかりにくい…」と噂のU-NEXTの料金プランや支払い方法について解説していきます。
おっさん
公式サイトって、ぶっちゃけわかりやすくは作られてないよな!!
サービスを利用してもらうための誘導がメインって感じで。
ゴーゴー
そうなんですよね。
あと、使う側も正直そんなに細かい部分までは見てないですからね…
おっさん
めんどくさいもんな〜。
だからこそ、わかりやすく解説してくれるのはありがたいわ!!
ほな、解説よろしく〜。

U-NEXTの料金プランは3種類ある?

U-NEXTの料金プランは3種類ある?

U-NEXTの料金プランは3種類ある?



高めの価格設定でありながら、圧倒的な動画数と付加サービスで人気の「U-NEXT」。


その料金プランは、複雑なようで、まとめてみると実はとてもシンプルなのです。


料金プランは、以下のとおり3段階に分かれています。

  1. 9万本以上の見放題映像作品と70冊以上の雑誌が読み放題、かつ、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1,200円分付与されるプラン(1,990円/月)
  2. (1)のプランから毎月のポイントチャージをなくして1年以内に解約する場合違約金が発生する少しリーズナブルなプラン(1,490円/月)
  3. (1)のプランに、USENの音楽番組1,000ch以上聴き放題がプラスされたプラン(2,480円/月)



こうして文章で書くとわかりづらいですが、以下のブロックを組み合わせとして考えるとわかりやすいと思われます。(ただし、個別でのサービスは提供されておりません。以降でご紹介する(1)~(3)の3つのプランからの選択となります。)

U-NEXTの料金プランはこの組み合わせ

U-NEXTの基本利用料

U-NEXTの基本利用料



U-NEXTの料金プランは基本的にこのブロックの組み合わせによって決まります。


では、それぞれの料金プランについて、わかりやすくご紹介しましょう。

おっさん
なるほど!!
こうやって、組み合わせで考えるとわかりやすいね!!

(1)ビデオ見放題サービス(月額1,990円)

(1)ビデオ見放題サービス(月額1,990円)

ビデオ見放題サービス(月額1,990円)



こちらが、最もスタンダードで人気の料金プランです。


税抜1,990円、税込2,000円以上と、競合サービスに比べかなり割高となっていますが、「とにかく映画やドラマがたくさん観たい」という人におすすめの最もスタンダードなプランです。


有料コンテンツについてはその都度料金が発生することになりますが、毎月1日に1,200円分のポイントがチャージされます


そのポイントを使って最新作や書籍・コミックの購入、映画チケットの割引など、U-NEXTのさまざまなサービスに利用できるため、その範囲で楽しめる人には最適です。


ポイント期限もチャージから90日間有効で、その月に使えなくても翌々月まで繰り越せます。


さらに1,200円分のポイントを超えて最新作を視聴したり書籍やコミックを購入したりしても、20~40%がポイントで還元されるポイントバックプログラムもあるというから驚きですね。


映画やドラマをたくさん楽しみ、最新作や書籍・コミックなどの有料コンテンツも利用したいなら、こちらのプランが間違いないと思います。

おっさん
これが一番、スタンダードなプランやね!!
ちなみに、31日間の無料体験キャンペーンもあって、無料期間中に解約しても違約金は一切かからへんからオススメやで。
U-NEXT公式サイトからキャンペーンの確認してみて〜。

(2)ビデオ見放題サービス1490(月額1,490円)

(2)ビデオ見放題サービス1490(月額1,490円)

ビデオ見放題サービス1490(月額1,490円)



長期間利用が前提の人におすすめのライトなプランです。


毎月のポイントチャージはないため、有料コンテンツはすべて実費負担となりますが、最低1年以上利用する予定で、最新作や書籍・コミックなどの有料コンテンツはあまり利用しないならこちらがおすすめ。


1年以内に解約すると、違約金5,000円が発生するため注意が必要です。

おっさん
これは意外と知られてないけど、ぶっちゃけそんなオススメ出来へんな!!
このプランを利用するんやったら、huluとかFODプレミアムの方がオススメやな〜。
どちらも月額1000円以下と格安やし!!

(3)ビデオ見放題サービスと音楽chポイントサービス(月額2,480円)

(3)ビデオ見放題サービスと音楽chポイントサービス(月額2,480円)

ビデオ見放題サービスと音楽chポイントサービス(月額2,480円)



U-NEXT公式サイトに基本利用料として記載されているすべてが含まれたプランになります。


映画やドラマ、新作や書籍・コミックも楽しみつつ、音楽も楽しみたいという人におすすめのプランです。


ビデオ見放題サービスプラン+USENの音楽番組1,000ch超が聴き放題となるバリュープランとなっており、こちらも31日間無料トライアルのキャンペーンがあるため、月額1990円のスタンダードプランだと思って登録したのに、こちらのバリュープランだったというミスが多発してるようです。


ここで注意したいのは、最もスタンダードな「ビデオ見放題サービスプラン」の無料体験だと思い込んで、こちらのバリュープランを申し込む人が多いということです。
以下で詳しくご説明します。

おっさん
ん、なんかややこしいな!!
同じ31日間無料トライアルのキャンペーンでも、ちゃんと確認せんとこの月額2480円のプランで登録してる場合もあるってことか!?

529円の請求の謎



31日間無料トライアルキャンペーンを利用したものの、お試しだけで解約しようと思った場合、注意したいのが「音楽chポイントサービス」についてです。


「解約したはずなのに、なぜか毎月529円が請求され続けている」という情報が多いのですが、これは、無料トライアルについてくる音楽chポイントサービスの利用料金なのです。


上のブロックでいうところの、”USENの音楽番組1,000ch以上聴き放題490円”に消費税が課されたもので、消費税が8%で529円になりますね。


U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーン要項によると、キャンペーン対象者は以下のとおりとなっています。

【キャンペーン対象者】
本キャンペーンは、「ユーネクストプラットフォーム」及び「ビデオ見放題サービス」と「音楽chポイントサービス」を同時に新規申し込みいただいたお客様が対象となります。
【キャンペーン特典】
特典① 初期登録料2,229円(税抜)無料
特典② ビデオ見放題サービス月額利用料1,990円(税抜)31日間無料
特典③ 音楽chポイントサービス月額利用料490円(税抜)31日間無料
特典④ 初回登録時1,000円分のU-NEXTポイントプレゼント

引用元:https://p.unext.jp/pdf/web0113.pdf



つまり、解約したはずなのに毎月529円が請求されている人は、「音楽chポイントサービス」の利用が解約できていないのだと思われます。


U-NEXTにログインして、契約が残っていないか確認してみましょう。


また、2カ月目以降「ビデオ見放題サービス」や「ビデオ見放題サービス1490」の料金プランに変更する場合や、解約する場合には、「音楽chポイントサービス」の解除を忘れないように注意したいですね。

おっさん
なるほど!!
無料体験を登録した際に、ビデオ見放題サービスのみの月額1990円のプランやと思ってたら、実は音楽chポイントサービスも一緒に加入してて忘れてたパターンか!!


ちなみに、一番オススメの料金プランは月額1990円のビデオ見放題サービスです。


以下のボタンからU-NEXT公式サイトに移れば、ビデオ見放題サービスの31日間無料体験キャンペーンの詳細が掲載されてます。


ボタンをクリックするとU-NEXT公式サイトに移ります。
解約料金はいつでも無料なので安心して登録できます。



※最短1分での31日間無料キャンペーンもいつ終了するか分からないのでお早めに。(今月中に登録すれば無料体験は適用されます。)

U-NEXTの月額料金の支払い方法



U-NEXT利用料金は4つの支払い方法が可能です。

  1. クレジットカード
  2. 携帯電話会社のキャリア決済
  3. Amazonアカウントからの支払い
  4. U-NEXTカード・ギフトコード



これら4つの支払いがあります。


無料トライアルサービスが利用できて、ポイントバックプログラムによる還元率も高いクレジットカード払いがおすすめですが、それぞれ詳しくご紹介しましょう。

利用可能なクレジットカード



U-NEXTの支払いに利用可能なクレジットカードは以下のとおりです。
有名なカードなら支払い可能なので安心ですね。

  1. Visa
  2. Master Card
  3. JCB
  4. アメリカン・エキスプレス
  5. ダイナースクラブカード



クレジットカード払いは「ポイントバックプログラム」によって最大の恩恵が受けられる支払い方法です。


1,200ポイントを超えて利用・購入した有料コンテンツ、またチャージしたポイントについて、40%と最大のポイント還元が受けられるため、最新作や書籍・コミックの利用が多い人におすすめです。

おっさん
クレカ持ってるんやったら、クレカ払い一択やろ!!
ちなみにオススメのクレジットカードもまとめてるから読んでみてや〜。


海外旅行保険が手厚いオススメのクレジットカード4選を徹底比較【迷わず選べる】

2019.03.04

利用可能なキャリア決済


  • NTTドコモのドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い



上記のような大手携帯キャリアからの決済も可能です。


ただし、一部キャリア決済の利用ができない端末があるため、その場合はクレジットカードの登録が必要となります。


ポイントバックプログラムの還元率も20%となっており、クレジットカードを持っていない人、使いたくない人はもちろん、手軽に支払いたい人にはおすすめの決済方法です。


注意事項としては、キャリア決済の選択は、U-NEXT新規登録時のみとなっており、既に登録済みの会員は途中でキャリア決済へ変更することはできません。


新規登録時にキャリア決済を選択し、後にクレジットカード払いなどに変更することは可能です。

おっさん
途中からはキャリア決済に変更できへんのか!!
それは重要やな。

その他の支払い方法



その他、AmazonアカウントU-NEXTカードでの支払いも可能です。

Amazon(アマゾン)アカウントでの支払い

「Amazon Fire TV」「Fire TV Stick」を利用している人は、Amazon.co.jpのアカウントからの申し込みや支払いが可能です。


ただし、Amazon社が定める規定の支払い方法に準じ、子アカウントへの購入制限も適用されないため注意が必要です。


ポイントバックプログラムの還元率は40%と高いものの、「Amazon経由だと解約方法がわかりづらい」「U-NEXTに問い合わせてもAmazonへの問い合わせを促されることも多い」というデメリットも多いので、注意が必要です。

U-NEXTカードやギフトコードでの支払い



ファミリーマート他、コンビニなどで購入できるプリペイドタイプのU-NEXTカードや、プリペイド式デジタルコード(ギフトコード)でのサービス利用も可能です。


先にカードやコードを購入する形になるため、たまに利用したい人や、勝手に更新されたくない人におすすめです。


ただし、無料トライアルを利用することができないのがデメリットです。


U-NEXTカードには、1,200ポイントが付与される「見放題カード」と、540~50,000ポイントの間でチャージできる「ポイントカード」の2種類があります。


また、ポイントカードを「ビデオ見放題サービス」など、月額サービスの支払いへの充当することはできないため、購入前には注意が必要です。

おっさん
支払い方法によってもお得度は変わってくるなー!!
やっぱクレカで登録するのが一番ええね!!

U-NEXTの料金は高い?他のサービスと比較してみた

動画配信サービスの価格比較一覧表

U-NEXTの料金は高い?他のサービスと比較してみた


  • U-NEXT:1990円(税込2149円)
  • FODプレミアム:888円(税込959円)
  • Hulu:933円(税込1007円)
  • Netflix:650円〜
  • パラビ:925円(税込999円)
  • dTV:500円(税込540円)
  • ビデオパス:562円(税込606円)
  • アマゾンプライム:408円(年会費4900円の単月計算)
おっさん
おいおい!!
U-NEXTがダントツで高いやんけ!!
ぼったくりとちゃいまっか〜!?


そう思う方もいると思いますが、個人的にはU-NEXTが断トツでオススメです。(一番利用歴が長いのもU-NEXTです)


その理由はサービスの充実度に隠されてます。


U-NEXTは各動画配信サービスの中で唯一、映画・ドラマ・漫画・アダルトの全てを網羅してるサービスなんですね。


要は、U-NEXT1つで十分なんです。


もちろん、観たい番組によって各社サービスの優劣は出てきますが、どれか1つだけを選ぶなら間違いなくU-NEXTです。

おっさん
なんか、そう言われたらU-NEXTもアリな気がしてきたわ!!
無料体験とかあるなら、全然アリやんな。

スポンサードリンク

【結論】U-NEXTの料金は高いけどサービス充実度は断トツ

U-NEXTの価格・デメリット・メリット

U-NEXTの価格・デメリット・メリット



いかがでしたでしょうか?


U-NEXTは、月額料金が高めであるものの、MMD研究所(運営:MMDLabo株式会社)による「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」においても、3番目に利用経験が多く認知度も高いサービスとなっています。


映画やドラマ、アニメなどのコンテンツ数も充実しており、雑誌読み放題やポイント付与・還元などの付加サービスも多いため、高評価となっているのでしょう。


軽く映画やドラマを楽しみたい人には、他のサービスがおすすめかもしれませんが、ヘビーユーザーなら納得の充実度、断トツのサービスとなっています。


なんと言ってもU-NEXTの最大のポイントは映画・ドラマ・NHK・アニメ・漫画・雑誌・アダルトの全てに対応しているところです。
さらに特筆すべきが毎月1200ポイントが付与されるので、実質790円で利用できます。
さらにさらに、U-NEXTは4人までアカウント共有が出来るので、実質1人197円で利用出来るんですね。


U-NEXTをベースに他で観たいオリジナル作品があれば、そっちも加入するという使い方が一番おすすめです。


31日間の無料体験キャンペーンもやってるので、是非この機会にご活用ください。

おっさん
U-NEXTを一言で紹介するなら「値段は高いけど、サービスは1番充実してる」やな。
ポイント還元を考えると実質790円で利用できるわけやし、1日単位でみたら実質26円やろ??
さらに、4人で割れば1人7円やで?
それを31日間無料で体験できるワケやから使わへん理由がないよな!


ボタンをクリックするとU-NEXT公式サイトに移ります。
解約料金はいつでも無料なので安心して登録できます。



※最短1分での31日間無料キャンペーンもいつ終了するか分からないのでお早めに。(今月中に登録すれば無料体験は適用されます。)


【2019年版】動画配信サービスおすすめ14社を徹底比較【迷わない選び方】

2018.08.22


▶︎人気記事
≫【最新版】動画配信サービスおすすめ14社を徹底比較【迷わない選び方】

≫【最新版】漫画村の代わりに違法ナシで無料でマンガを読めるおすすめアプリ15選!

≫『キングダム』最新刊を合法的に実質無料で読める方法を紹介する。

≫キングダム実写キャラ徹底考察【きょうかいは誰?】

≫【観る前に知りたい】キングダム実写映画を徹底考察

≫【体験談アリ】おすすめマッチングアプリ5選を徹底比較【無料は時間の無駄です】


スポンサーリンク
スポンサーリンク
U-NEXTの料金プラン・支払い方法|公式サイトよりわかりやすく解説