【実験途中】〜スーパーマンへの道のり〜短時間睡眠で人生を2倍楽しむ方法。

遂に長年の研究成果でました!!

なんの研究かというと、

「いかに睡眠時間を減らして活動時間を作るか?」

というもので、2年前フィリピンにいた時に思いつき、僕の中で仮説を立てました。

「人間には2種類の体力がある。アタマの体力とカラダの体力」

アタマの体力は主に目から入る視覚情報やそこから得られる思考により削られていく。
カラダの体力は筋繊維が破壊されることで削られていく。
では、回復方法として一番効率的なのが横になって寝ること。なぜか?筋繊維に負荷をかけずカラダも休ませて、目を閉じることで情報をカットしアタマも休ませれる。
よって、横になって寝ることで両方回復できる。
しかし、僕が疑問に思ったのは日常生活で筋肉痛になることってあるか?
要するに、普段の生活ではアタマの体力ばかり使いカラダの体力をつかってないことが判明。
それからイスで寝たり、15分の仮眠を何セットかに分けてみたり、レム睡眠ノンレム睡眠がどうこう〜、、
苦節2年、ようやく研究成果が見えつつあります。

以下3点を守ることで短時間睡眠で活動時間を創ることができます。

①限界まで寝ないこと

②食事の量を極端に減らす

③寝れない環境、仮眠できる環境作り

①限界まで寝ないこと

睡眠の質を爆発的に上げる為です。
普段なかなか寝つけれない人は単純に体力が有り余ってるからです。
僕はランダッド時代に平均9時間くらい寝てました。
なのに、眠たいまんま。仕事終わりでベッドにはいってもなかなか眠れずyoutubeでフリースタイルダンジョンを見ながらダラダラ寝てました。

これは本当に効率悪い!
今は限界超えるまで活動してるんで、ベッド入った瞬間熟睡できる。だから睡眠の質が上がる。

②食事の量を極端に減らす

よく食べることが絶対正しいと思い込んでませんか?

世の中には30年以上飲まず食わずで生きてる人間がいます。体内でエネルギーを作り出すいわば人間光合成。

それは極端すぎるとしても、今世の中では断食がある程度流行ってたりしますよね。1カ月なにも食わずに水だけ飲んで生活してる人たちが存在します。その人たちの理論では、

「ゴハンを食べることで体力を使ってる」

らしい。どうゆうことか?食べたゴハンを消化するために体力を使ってる。だからゴハンを食べたあと眠くなるのは体力を使ってるから。

なるほどそういう考え方も面白い。てことで、食事の量を極端に減らしました。すると、1回の食事にかける情熱がハンパなく強くなってきてます。

よく噛んでよく味わってゆっくり食べる。すると少ない量でも満たされます。

だって考えてみたら、人が「美味しい!」と感じるのは味覚であって口内だけです。胃袋の中では美味しさは感じれません。満腹中枢刺激してるだけ。

じゃあ早く多く食べることに意味ありますか?少ない量でもよく噛んで味わえば満腹中枢刺激されるし満足感得られます。てことは、僕らは普段食べ過ぎてるんですよ。

食事の量を減らすと自然とアタマが冴えてくるんですよ。眠くならんし、意欲的になる。よって短時間睡眠でもフルパワーで活動できる。

③寝れない環境、仮眠できる環境作り

とはいえ、睡魔って本当に恐ろしいものであれほど強い欲求はないんじゃないかな?

そこで重要なのが寝れない環境をつくれてるか?
例えば車の運転中、公の場、この2つは僕が体験した環境です。
赤信号で停止してた時に睡魔に襲われ、あやうく事故ってましたw
公の場には他人の目があるので、寝にくいですよね?

僕はスタバでそれに気づいたんですが、どうしても眠くなった時はあえて財布を机の上に置きます。もし寝てしまったら取られるかもしらんという恐怖心を自分にかけることで寝れない環境を作ります。

そして、仮眠できる環境これもめちゃめちゃ大事で、ちょっと休ませることで更に限界超えれるんで、10〜30分の仮眠ができるか?

僕はお風呂で仮眠を取ってます。今お風呂は12時間に1回のペースで入ってます。ホットアイマスクで目を集中してほぐすことで驚異的な回復がみれます。
よって、寝たらあかん環境作り、仮眠できる環境作り、この2つが短時間睡眠を支える基盤でもあります。
ちなみに僕は「スキみせんな!」を自分の合言葉にして環境作りをしてます。

ちなみに僕の今週1週間の睡眠時間

3/27→6
3/28→2
3/29→4
3/30→0
3/31→6
4/1→3.5
4/2→2
=23.5h/week

1日平均3時間ちょいです。
てことは毎日20時間フルパワー活動できてるんで、この1週間濃かったです!

とはいえ、まだ1週間だけなので
常に手探り状態です。
ということで引き続き実験していきます!

ちなみに、前回の課題であった
起きたい時間に起きれるか?
に関しては今日検証した結果可能でした。
アラーム音いっぱつで起きれました。
恐らく、睡眠の質が関係してます。
目覚めも最高潮だったので。

〜追記〜
昨日、深酒してクソ睡魔に襲われて
一瞬、心折れかけて寝倒したろと思ったんすけど
結局1am~4amでアラームかけて起きれました。
目覚めは案外快調でした。

結果

結局このあと、6月くらいに少し体調崩してそっから元の生活に戻りやした。

今はしっかり睡眠とってます。

無理は禁物。ほどほどに。

ちゃんちゃん。

スポンサーリンク
スポンサーリンク