お金がないと遊べない?最低限生きていくのにいくらお金が必要か知ってますか?

お金がないと遊べない?最低限生きていくのにいくらお金が必要か知ってますか?



あなたに質問です。


好きなことだけをして、海外を自由に旅しながら生きることって難しいと思いますか?


いかがでしょうか?
もう1つだけ質問させてください。


ブログを書いて、1ヶ月125,000円稼ぐことって難しいですか?


では、どっちの方が簡単だと思いますか??
気になる方だけ、最後まで読んでみてください。

スポンサードリンク

お金がないと遊べないって本当?



ゴーゴー
どーもゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回は「お金がないと遊べない」というのは本当なのか??
最低限いくらあれば生きていけるのか具体的な金額を出しながら書いていきたいと思います。


おっさん
お金なくても幸せとか言うてるやつおるけど、ぶっちゃけお金なかったら何もできへんやんけ!!


という方もいると思いますが、では逆にお金があれば遊べるのでしょうか??

お金があっても遊べない人とは?

お金があっても遊べない人とは?

お金があっても遊べない人とは?



そもそも、遊べない理由とは一体なにがあるんでしょうか??
そこを紐解いていけば、すぐにわかるはずです。


一般的な『遊び』にはこれらの要素が含まれてますよね

  1. 遊びにかかるお金
  2. 遊ぶ時間
  3. 遊べる場所
  4. 遊ぶ内容
  5. 一緒に遊ぶ人



この5つの要素から多くの『遊び』は成り立ってます。
例えば、『カラオケ』で考えてみましょう。

  1. 遊びにかかるお金=カラオケ代
  2. 遊ぶ時間=2時間ほど
  3. 遊べる場所=カラオケボックス
  4. 遊ぶ内容=モノマネ合戦・歌うま選手権・ヒトカラなどなど
  5. 一緒に遊ぶ人=1人or友人



みたいな感じですね。
つまり、お金があっても他の要素が満たされなければ遊べない場合だってあるわけですよね。


これはゲームでもボーリングでも飲み会でも旅行でもなんでもそうです。
お金があっても、遊べないケースなんていくらでもありますよね??


でも、逆にこれらの全ての要素が満たされなくても遊ぶことは可能ですよね?


先ほどのカラオケの場合だと、『一緒に遊ぶ人』がいなくても、ヒトカラが出来るという具合に。

僕はお金がなくても遊んで生きたいです



そもそも『お金があるから遊べる。お金がないから遊べない。』と言うのが、とんだ勘違いなんですよね。


小学生の頃、毎日遊んでましたよね??
その時は今より、お金を持ってましたか?



僕たちはお金がなくても超楽しんで遊んで生きてきたはずです。


おっさん
そう言うけどさ、大人なったら生活費もかかるし、なんやかんや余裕がないのくらいわかるやろ??


という方にお聞きしたいのですが、最低限生きていくのにいくらお金が必要か知ってますか?

最低限生きていくのにいくらお金が必要か知ってますか?

最低限生きていくのにいくらお金が必要か知ってますか

最低限生きていくのにいくらお金が必要か知ってますか?



ゴーゴー
実際、僕もフリーランスをやってると不安なことも多いんですよね。
なので、そういう時はなるべく可視化するようにしてます。
お金の不安を考える人の多くは、いくら必要になるかわかってないから不安になるんですよね。


結論から言うと、1日2500円あれば余裕で生きていけます。

内訳はこちら

  • 宿泊代:1000円
  • 昼飯代:500円
  • カフェ代:500円
  • 晩飯代:500円



この金額は生きていく上で必要な最低限の生活水準レベルではありません。


特にお金にストレスを感じずに、自由に生きるための金額です。
僕は2018年に入ってから、ほとんど海外で生活してるんですが、居心地めちゃくちゃ良いです。

海外で生活する僕のスタイル




Twitterから写真を引っ張ってこようと思ったんですが、思いのほか少なかったので追記しますね。


ゴーゴー
ちなみに現在はタイ・バンコクのイサラというシェアハウスに滞在してます。
不定期でプログラミング講座をやってるみたいなので、海外フリーランスを目指す方はおすすめですよ!!


なにより、ここの住人は全員web系フリーランスで猛者揃いなので、話も合うし面白いです。


と話が脱線しましたが、海外を旅するように暮らすというのは実は低コストで可能なんですね。
月5万円〜7万円あれば十分楽しく生きていけます。


とはいえ、僕は心配性なので割と多めに見積もって計算していくんですけど、僕の生活スタイルで年間どれくらいお金がかかるのか計算した結果がこちらです。

僕の年間必要金額の内訳

  • タイ:180日=40万
  • 日本:60日=20万
  • 台湾:60日=15万
  • その他の国:65日=25万
  • 交通費(航空券込み)=30万
  • 雑費:20万



合計150万円です。
これ、もう一度言いますが最低限の生活水準ではなく、なに不自由なくストレスフリーで好きなように遊びながら生きる前提の金額ですよ。


めちゃくちゃ安くないですか??
しかも、これ多分あまりますからね。
150万円で貯金もしながら、海外自由に旅しながら暮らせる時代ですよ。
本当、素晴らしいですね。


1ヶ月12.5万円を個人で稼げるようになるのって、そんなハードル高くないと思いません?

スポンサードリンク

「お金がない」のではなく「工夫がない」だけ



いかがでしょうか??
つまり、お金がないから遊べないという人は、お金がないのが根本的な原因ではなく「工夫できない」のが根本的な原因なんです。


ゴーゴー
僕も実際、学生の頃に「将来は海外を旅するように暮らしたいな〜」と思ってましたが、なんとなく難しいことのように思ってました。
でも、実際に可視化して数値を出していけば、意外と難しくなかったんですね。
お金がなくても、工夫があれば人生いくらでも楽しめるということです!!


お金は使えばなくなっていきますが、工夫は使えば使うほど磨かれていきます。
お金を使わずにできる、超面白い遊びなんて自分次第でいくらでも作れますからね。

お金がなくても楽しく生きていける



というワケで、お金がなくても遊べるし楽しく生きていけるということを書いてきましたが、ここで1つ疑問があると思います。


おっさん
お金なくても楽しく生きれるんやったら、そんな稼がんでいいやん


と思うかも知れないんですが、こんなもんじゃないんですよね。
お金があれば“もっと”楽しく生きていけます。

お金があればもっと楽しく生きていける



ゲームと同じで、どれだけ面白いゲームでも慣れてくれば飽きるじゃないですか??
常に次のステージに挑戦していくからこそ、レベルも上がるし、ゲームが面白くなってくるんですよね。


【お金×工夫=遊び】だと思うので、工夫と同じだけお金も重要なんですよね。
もっと本気の遊びをやっていきたいですから。


おっさん
でも、そのために稼ぐって、結局、本末転倒になりそうな気がすんねんな〜


確かに、稼ぐことだけに集中してしまうと本末転倒になりかねませんよね…。
では、一体どうするか??

人生ゲームだと思えばいい



人生ゲームだと思えば良いんですよ。
お金を増やすことも使うことも全てはゲームなんです。


自分がこれだけ頑張って、これだけ結果がでた。その対価としてお金が増えた。


シンプルでよくないですか??
ポケモンで全クリしてレベル100を目指すのと同じで、そこに意味なんてなくて良いんですよ。
ただ楽しいから夢中になってやる。


お金がないくらいで遊べないようでは、まだまだ人生楽しみ尽くす余地がありそうですね。

【図解】お金の使い方は浪費・消費・投資の3種類だけじゃない!具体例をもとに解説。

2018.05.29

▶︎人気記事
≫【実は無料で読める】人気漫画おすすめ17作品をランキング形式で一挙紹介!

≫【買い時と始め方】今更、仮想通貨に投資する奴は頭悪すぎ。

≫【即日2万円GET】バンドルカード「ポチッとチャージ」の使い方を簡単に解説



スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金がないと遊べない?最低限生きていくのにいくらお金が必要か知ってますか?