【2019最新版】タイ/パタヤの夜遊び完全ガイド【予算・地図・遊び方】

【2018年最新版】タイ/パタヤの夜遊び完全ガイド【予算・地図・遊び方】


おトクなキャンペーン
海外旅行のお供として有名なガイドブックるるぶが今なら、なんと無料で読み放題です。
ブック放題というソフトバンクグループが運営する電子書籍サービスなんですが、1ヶ月無料体験キャンペーン中です。
電子書籍なら、重たい本を持ち歩かなくてもスマホで読めるので旅行にうってつけですので、是非この機会にご活用ください。


≫1ヶ月無料でブック放題を体験する。
おっさん
パタヤの夜遊び情報をザクっと教えて欲しいんやけど!!


という、声を受けたので今回はパタヤの夜遊びについて書いていきます。


主な記載情報としては予算・地図・遊び方を紹介してます。
パタヤへ遊びにくる方はこの記事さえ読めばokです。


パタヤまではバンコクからバスが出ているので、そちらをご活用ください。
東京-バンコクまでの航空券はエアアジアからの直行便で1.3万円と格安です。
是非、エクスペディアから検索してみてください。


≫エクスペディアでバンコクまでの最安航空券を探す

スポンサードリンク

パタヤは世界有数の夜遊びスポット

ゴーゴー
どーも、カンボジアで新しいカタチのシェアハウスを運営してるゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回はパタヤの夜遊び事情について紹介していきたいと思います。
パタヤには学生の頃から定期的に遊びに行ってて、個人的には夜遊び以外でもオススメしたい思い出の場所でもあります。
おっさん
ほうほう。
パタヤと言えば、ウォーキングストリートが有名よな?
夜遊び以外にすることなんてあるんけ?

意外と女子からも人気のパタヤ

『パタヤと言えばゴーゴーバー』というイメージがあるんですが、意外と女子からも人気なんですね。

おっさん
意外すぎるんやけど!
なんでやねん!!
  • バンコクから近いリゾート
  • クラブとかバーが多い
  • アクティビティが多い
  • 日帰りでも十分楽しめる

こういった理由があるみたいです。
「ゴーゴーバーを見学してみたい」という女子も少なくないそうです。

おっさん
ほうほう。
昔はパタヤに行くって言うだけで色メガネで見られたけど、ええ時代になったもんやな〜

パタヤの夜遊び一覧

  • ゴーゴーバー
  • バービア
  • クラブ
  • マッサージパーラー

そんな、パタヤの夜遊びがこちらです。

おっさん
パッと見た感じバンコクの夜遊びと似たような感じやけど、どう違うん?

というわけで、パタヤで「これだけ抑えておけば間違いなし!」という超有名夜遊びスポットを紹介します。

パタヤの超有名夜遊びスポットまとめ

パタヤの超有名夜遊びスポットまとめ


では、早速パタヤの超有名夜遊びスポットをまとめていきたいと思います。

ウォーキングストリート


*これは以前行った東南アジア1周中に撮影した動画です。


まずはじめに紹介するのがウォーキングストリートです。
パタヤといえば、ウォーキングストリートというくらいに代名詞的な存在ですが、パタヤのビーチ沿いにある全長500mほどのストリートです。


この通りはパタヤで1番盛り上がってますね。
ゴーゴーバーが建ち並ぶエリアなんですが、ナイトクラブやBARも多く、欧米人の観光客も非常に多いエリアです。
相場はバンコクと変わらず、3500~4000バーツ程度です。
年々、相場は上がってきてるので気になる方は早めにどうぞ。

おっさん
ウォーキングストリートのゴーゴーバーは強烈やでな!
店内にバスタブがあって、そこで女の子がすっぽんぽんでシャワー浴びてたり、とにかくバンコクよりもっと下世話な印象やで!
おっさん
ロシア系の金髪美女しかいないお店もあるし、さすが世界有数の夜遊びスポットやね。
店内をチラッと見るだけならタダやから、様子見ていったらええと思うで!


ウォーキングストリートでオススメのゴーゴーバーはバカラ


ウォーキングストリートでオススメのゴーゴーバーはバカラです。
バンコクの夜遊び記事でも紹介してたソイカウボーイのバカラと系列店ですね。
22時前くらいの早めの時間帯に行くことをオススメします。


▶︎ウォーキングストリートの地図

LKメトロ




LKメトロはウォーキングストリートの次に有名なゴーゴーバーエリアです。
ウォーキングストリートよりかは、ローカル感が漂うエリアでして、「ウォーキングストリートはうるさすぎる」という中級者以上の方が好む印象です。


相場はウォーウォーキングストリートより気持ち安いかなというぐらいですね。
相場は2500~3000バーツ程度です。


LKメトロのケバブ屋さん

おっさん
ここのケバブが美味いねん!
LKメトロ行ったら屋台ケバブおすすめやで。
Mc.Doners Lamb Kebabって名前やで!

▶︎LKメトロの地図

ソイ6




ソイ6はバービア通りでして、置屋も多いエリアです。
1階がBARになっていて、そこで気に入った子がいれば2階に連れて上がることもできます。


価格もゴーゴーバーに比べると半額の1500バーツ程度です。
ただし、女の子のレベルはあまり期待できないという印象ですね。

おっさん
ここは欧米人のおじいちゃんが多い印象やな!
若いヤツが行っても、あんま楽しくないんちゃうかー?


▶︎ソイ6の地図

MP(マッサージパーラー)

パタヤのマッサージパーラー


MP(マッサージパーラー)もパタヤにはあります。
有名なのはハニーとサバイディーです。
ハニーは2店舗あるのですが、2の方だとサバイディーもすぐ隣なので、そちらに足を運んでみるのがオススメです。


すぐ向かいがショッピングモールでスタバややよい軒もあるので、ごはんついでに見学してみてはいかがでしょうか?
MPの相場も3000バーツ前後ですね。
女の子のランクによって変わるので、ぜひ覗いてみてください。

おっさん
ワイ的にはマッサージパーラーはオススメせえへんな〜。
何が楽しいのか、よう分からんわ!!


▶︎MP(マッサージパーラー)の地図

ハリウッド

パタヤのおすすめクラブはハリウッド!


ハリウッドはパタヤで一番有名なクラブです。
巨大なライブハウスのような印象ですね。
この周辺にタイ料理が食べれるローカルなごはん屋さんも多いので、パタヤに来られた際は是非。


立地は、先ほど紹介したマッサージパーラーの近くなので、この辺りでごはんを食べてブラっと歩いてみると色々みれて面白いと思います。

おっさん
まぁ、クラブ好きならウォーキングストリートにあるクラブで十分ちゃうか!?
ハリウッドは一回くらい様子見てみよか〜ぐらいで、ええと思うわ!

▶︎ハリウッドの地図

パタヤで夜遊びするなら予算はいくら?

おっさん
まぁ、パタヤでだいたい何が出来るかは分かったわ!
ほんで、予算いくらくらい持ってけばええやろか!?


という方のために、ザックリとパタヤの夜遊び予算を紹介していきます。

お金に余裕がある人向け(25,000円~)

  1. レストランで晩御飯(500バーツ)
  2. ウォーキングストリートでゴーゴーバー3件ハシゴ(1000バーツ×3)
  3. 女の子を連れ出す(3000バーツ+ペイバー1000バーツ)
  4. ホテルに持ち帰る



ザッと、こんなパターンで楽しみたいと思ってる方は多いと思います。
ゴーゴーバーでいくらぐらい使うかで全然予算は変わるんですが、せっかくのパタヤ旅行でしたら、ケチらず豪快に使いたい気分もありますよね。


何人で遊びにいくかによっても予算は変わるんですが、2~4名で遊びに行くと考えて1人あたり予算7500バーツ(約25000円)あれば、バブリーな遊び方が出来ます。


ちなみに、このプランで遊びたい方にオススメのホテルは「アヤブティック」です。

おっさん
ウォーキングストリートから歩いていけるし、確かジョイナフィーも掛からへんでな!


≫アヤブティック最安値をアゴダで予約する。

とにかく安く楽しみたい人向けプラン(4,700円~)

  1. ローカルのステーキハウスで晩飯(100バーツ)
  2. LKメトロを覗く(0円)
  3. ゴーゴーバーに1軒だけ立ち寄る(300バーツ)
  4. ソイハニーのマッサージで本番アリ(1000バーツ)
おっさん
存分に遊びたいけど、そないお金は無いんや!


という方にオススメなプランがこちらです。
これなら予算1400バーツ(約4700円)で一晩遊べます。


このプランで遊びたい人にオススメのホテルは「シーナリーシティ」です。


立地的にもLKメトロかステーキハウスまで全て歩いていける距離にありますし、値段も1部屋2000円台と低価格の割に評判も良いです。
2人1部屋なら、1人あたり1000円ちょっとで泊まれるので破格ですね。


≫シーナリーシティ最安値をアゴダで予約する。


▶︎ソイハニーの場所

▶︎ローカルのステーキハウスの場所

スポンサードリンク

個人的にオススメしたいプラン



個人的にパタヤでオススメのプランを最後に紹介していきたいと思います。

  1. 絶景カフェでアフタヌーンティー
  2. 本格派足つぼマッサージ
  3. サンセットが一望出来るレストラン



この3つを詳しく解説していきます。

ビーチが一望出来る絶景カフェでゆっくり

ヒルトンホテルのカフェ「ドリフト」

ヒルトンホテルのカフェ「ドリフト」


パタヤに来たら必ず訪れるのが、この絶景カフェ「ドリフト」です。
ヒルトンホテルに入ってるんですが、カフェ利用のみも可能でして、日中はここでゆっくりするのが最高の贅沢ですね。


ヒルトンホテルのカフェ「ドリフト」

iPattayaより引用

おっさん
おお!
なんや、このオシャレな食べ物は!


これがドリフト名物のアフタヌーンティーです。
2人前で750バーツなんですが、ドリンクも込みなのでおトクですね。


ぜひ、パタヤに訪れた際はヒルトンホテルのカフェ「ドリフト」に足を運んでみてはいかがでしょうか?


▶︎ヒルトンホテルのカフェ「ドリフト」の場所

パタヤで貴重な本格派足つぼマッサージ

Chivarome Health Massage

パタヤで貴重な本格派足つぼマッサージ


こちらのマッサージ屋さんは、ウォーキングストリートすぐ横にあるんですが、ロイヤルガーデンプラザ内にもあります。
タイ式のマッサージってオイルで流す系の優しいマッサージなんですが、僕は足ツボをグイグイ押す系の方が好きなので、意外と探すのに苦労するんですよね。


パタヤで貴重な本格派足つぼマッサージ


そんな中、ここはしっかりツボを力強く押してくれたのでオススメしたいと思います。
店内も普通に綺麗ですし、いかがわしい雰囲気は無いので安心してマッサージしてもらえます。


パタヤで貴重な本格派足つぼマッサージ


値段はローカルに比べるとちょい高ですが満足度は非常に高かったですね。
いかがわしいマッサージが気になる方はソイハニーの方へどうぞ。


▶︎Chivarome Health Massageの場所

パタヤのサンセットを一望できるコスパ最強レストラン

ロイヤルガーデンプラザ内にある「フードウェイブ」

ロイヤルガーデンプラザ内にある「フードウェイブ」

iPattayaより引用



こちらのフードウェイブは先ほどチラッと登場したロイヤルガーデンプラザの中にあるフードコートなんですね。


ただ、普通のフードコートと違うのはテラス席が絶景のビーチビューだということです。
この絶景かつフードコート価格なので、コスパ最強レストランですね。

おっさん
これは、ええなー!!
フードコートも本格的で美味いし!


▶︎フードウェイブの場所

ウォーキングストリートはゴーゴーバー以外の楽しみもある

  • トルコアイスのおじさん
  • ボクシング(プロレス?)ショー
  • クラブ
  • ドクターフィッシュ
  • ヘナタトゥー



意外かも知れませんがウォーキングストリートはゴーゴーバー以外の楽しみもあるんですね。
言うなれば、オトナのお祭り感がウォーキングストリートにはあるので、ゴーゴーバーに行かない方でもウォーキングストリートは是非行ってみてください。

おっさん
おお〜。
ウォーキングストリートってエロ系だけじゃないんやな!
ヘナタトゥーも気になるね!


僕も一度ヘナタトゥーを入れたことがあるんですが、2~3週間は本当に消えないので、入れる場所には要注意です。

おっさん
顔とか首とかにヘナタトゥーで書いてほしいわ!

パタヤ夜遊びまとめ



いかがでしたでしょうか?


パタヤの夜遊びは楽しみ方がたくさんあるので、自分流のプランを立てて楽しんで頂ければと思います。


東京-バンコクまでの航空券はエアアジアからの直行便で1.3万円と格安です。
是非、エクスペディアから検索してみてください。


≫エクスペディアでバンコクまでの最安航空券を探す




▶︎東南アジアの夜遊び記事

【2019最新版】フィリピン・マニラ夜遊び完全ガイド!3ヶ月に1回マニラに遊びに行ってた僕のおすすめを紹介。

2018.03.28

【2019最新版】マレーシア/クアラルンプールの夜遊び完全ガイド【料金・場所・遊び方】

2018.10.07

【2019最新版】インドネシア・ジャカルタ夜遊び完全ガイド【風俗/クラブ/ホテル】

2018.10.05

【2019最新版】カンボジア夜遊び完全ガイド!【プノンペンとシェムリアップを分けて解説】

2018.08.14

【2019最新版】タイ/パタヤの夜遊び完全ガイド【予算・地図・遊び方】

2018.10.28

【2019最新版】タイ/バンコクの夜遊び完全ガイド【料金・地図・遊び方】

2018.10.25

【2019最新版】ミャンマー/ヤンゴンの夜遊び完全ガイド【プラン別で解説】

2018.12.08

▶︎関連記事
≫【海外旅行を格安で】航空券を安く予約する方法を海外ノマドが教えます。

≫【結論】海外旅行でレンタルしたいオススメのwifiルーターは無い【SIMフリーにすべき】

≫【買ってよかった】海外ノマドがオススメするMacBookPro13インチのケースを紹介する。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【2018年最新版】タイ/パタヤの夜遊び完全ガイド【予算・地図・遊び方】