【偽物一切ナシ】カンボジアで高級ブランドを買えるバタナックキャピタルタワーを紹介。

【偽物一切ナシ】カンボジアで高級ブランドを買えるバタナックキャピタルタワーを紹介。



みなさん、カンボジアのどこで服を買ってますか??


ナイトマーケットとか露店で買うのも良いのですが、今回はちょっとしたキッカケがありまして「ブランドの服を買いたい」と思ったんですね。
そこでイオンモールに行ってみたり、色々と検索してみたんですが、どうも高級ブランドが入ったデパートみたいな施設がプノンペンに見つからなかったんですよ。


というわけで、今回は「プノンペンで高級ブランドの服を買えるところ」を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

カンボジアで高級ブランドを買いたい!!

ゴーゴー
どーも、カンボジアで新しいカタチのシェアハウスを運営してるゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回は、プノンペンの富裕層がどこで服を買ってるのか??ということで買いていきたいと思います。
おっさん
カンボジアで巨大ショッピングモールといえばイオンモールやんな??
1号店と2号店があるみたいやけど、そこには高級ブランドは無いんけ?

富裕層が買うような高級ブランドの紳士服がない。




というわけで、自分の心がトキメク服を買ってみようと思い、イオンモール1号店に出掛けたのですが、高級紳士服ブランドは置いてなかったんですよね。
唯一、Florentinoというスペインの高級紳士服ブランドがあるとイオンのHPに書いてあったのですが見つかりませんでした。


それでもMANGOアルマーニエクスチェンジはあったので、良い感じなんですが、それでも今回の服選びの基準とは少し違うなということで、再度探すことに。

おっさん
まぁ、確かにイオンに高級ブランドが入ってるイメージは日本人からしたら無いよな〜

唯一あるのがバタナックキャピタルタワー

カナディアタワーの隣にあるバタナックキャピタルタワー

カナディアタワーの隣にあるバタナックキャピタルタワー



そこでプノンペンに日本の古着屋を多店舗展開してるドンドンダウンのケントさんに聞いてみると「駅の方に行けば何店舗かあるよ。」との情報を頂いたので、早速行ってきました。


ちなみに、プノンペンで日本の古着を買うならドンドンダウンさんですが、Sui-Johというカンボジア発のファッションブランドを作ってる浅野さんもいるので、僕も今度は両店舗で服を買おうと思います。

プノンペン・バタナックキャピタルタワーで服を買う。

バタナックキャピタルタワーの様子

バタナックキャピタルタワーの様子

おっさん
おお。こんなとこがプノンペンにもあるんかいな。
ここは1階と2階だけなんか??


バタナックキャピタルタワーはショッピングモールではないので、高級ブランドが入ってるのも1階と2階部分のみです。

バタナックキャピタルタワー店舗一覧



あと何店舗かジュエリーと腕時計の店舗が入ってました。
グッチエルメスルイヴィトンプラダコーチのような王道ラグジュアリーブランドは見当たらなかったので少し意外でしたね。

HUGO BOSS(ヒューゴボス)で服を買う。

HUGO BOSSの店内

HUGO BOSSの店内



というわけで、サクッと入ってサクッと購入しようと、最初にブリオーニでポロシャツを見てたんですが、ちょっと悩んでしまったんですよね。
値段は新作のポロシャツが$620で、普段なら絶対買わない金額なんですが、今回は「普段の感覚なら絶対買わない服を選ぶ」という実験だったので、少し悩んでしまいました。


その次に入ったのがBOSSだったんですね。
店内に入って、色んなポロシャツを見てたらパッと見で「お。これ良さそう。」という心がときめいたポロシャツ($170)があったので即決しました。


普段1000円以下のTシャツを着てる僕からすれば、あり得ない買い物なんですが、そこでどんな心境の変化が生まれるのかが楽しみだったので良い買い物が出来ました。





ちなみに、この日の僕の服装は$3のジャージに$1のTシャツという寝巻きみたいな格好だったんですが、それにも関わらずどの店舗も丁寧に対応してくれました。
試着室のクオリティとかも含めて、ブランドの体験価値ってなかなか気持ちいいですね。

こんな格好でも丁寧に対応してくれました。

こんな格好でも丁寧に対応してくれました。

おっさん
日本やったら、こんな格好で外歩かれへんで!!

2階にあるATMでVISAデビットは使えませんでした。

バタナックキャピタルタワー2階のATM

バタナックキャピタルタワー2階のATM



ちなみに、こちらのATMは使えるのか試してみたんですが、引き出せませんでした。
試した最小金額は$400だったので、ひょっとしたら$100~200なら引き出せるのかもしれません。


≫【カンボジアATMで手数料無料】各種ATMで$100おろすと手数料はいくら?【随時更新】

スポンサードリンク

カンボジアの富裕層はどこで服を買うのか?



ちなみに聞いた話によると、カンボジアの富裕層は海外で買ってくるそうです。
今まで、タイでもベトナムでもフィリピンでもマレーシアでも富裕層向けの高級デパートを自然と見てきたので、今回改めて調べてみてカンボジアの情報はまだまだ少ないなと実感しました。


今回はプノンペンで唯一、高級紳士服ブランドが集まるバタナックキャピタルタワーを紹介したんですが、思ってたようなブランドは少なく、それこそ王道のラグジュアリーブランドであるグッチ、エルメス、ルイヴィトン、プラダ、コーチなどは一体どこで買えるのでしょうか??


もし、プノンペンにそういった場所があれば今後も見に行ってみたいと思います。

カンボジア情報はTwitterで積極的に発信してるので、フォローしてくれると嬉しいです。






▶︎関連記事
≫【結論】海外旅行でレンタルしたいオススメのwifiルーターは無い【SIMフリーにすべき】

≫【月額5000円~】カンボジア・プノンペンのシェアハウス『トークンハウス』を紹介します。

≫【2018年最新】カンボジアのおすすめクラブ10選【プノンペン/シェムリアップ】

≫【タクシーアプリまとめ】結論、カンボジアの移動手段はGrab一択です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【偽物一切ナシ】カンボジアで高級ブランドを買えるバタナックキャピタルタワーを紹介。