【2018年最新】カンボジア夜遊び完全ガイド!【プノンペン/シェムリアップ】

【2018年最新】カンボジア夜遊び完全ガイド!【プノンペン/シェムリアップ】


おトクなキャンペーン
海外旅行のお供として有名なガイドブックるるぶが今なら、なんと無料で読み放題です。
ブック放題というソフトバンクグループが運営する電子書籍サービスなんですが、1ヶ月無料体験キャンペーン中です。
電子書籍なら、重たい本を持ち歩かなくてもスマホで読めるので旅行にうってつけですので、是非この機会にご活用ください。

≫1ヶ月無料でブック放題を体験する。



おっさん
カンボジアの夜遊び情報が少ないし、古いし、なんとかしてくれ!!


という、声を受けたので今回はプノンペン編とシェムリアップ編に分けて書いていきます。


主な記載情報としては遊び方・場所・価格・オススメのお店をプノンペンとシェムリアップで分けて紹介しているので、カンボジアへ遊びにくる方はこの記事さえ読めばokです。

スポンサードリンク

カンボジアの夜遊びって楽しいの??

ゴーゴー
どーも、カンボジアで新しいカタチのシェアハウスを運営してるゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回はカンボジアの夜遊び情報について2018年最新版として書いていきたいと思います。


おっさん
前はマニラの夜遊び記事もあったよな。
マニラもえらい楽しそうやったけど、カンボジアって夜遊びおもろいんけ??
あんまイメージないけどな〜。

カンボジアの夜遊びは意外と充実してる!!



実はカンボジアの夜遊びは意外と充実してるんですね。
ザッとカンボジアで出来る夜遊びがこちらです。

カンボジアで出来る夜遊び一覧(*一部日本人は禁止)

  • ナイトクラブ
  • ガールズバー(連れ出しアリ)
  • キャバクラ(KTV)
  • 置屋
  • マッサージ
  • マッサージパーラー
  • カジノ
  • ラフィングガス(笑気ガス)
  • ハッピーピザ



これらはカンボジアで出来る夜遊びですが、一部日本人は禁止されてるモノもあります。
その1つがマリファナです。


よく、海外で合法の国なら吸ってもイイという話がありますが、厳密にはアウトなんですね。


カンボジアの場合も合法ではないが、取り締まりはされてないそうです。
だから、ハッピーピザ(大麻入りのピザ)のお店が堂々とオープンしてるんですね。

「実際には、海外での裏付け捜査が困難であるなどの理由から、日本国外での大麻の譲り受けなどを理由に処罰された例は見当たりません。たとえ、SNSやブログで大麻の購入の証拠をアップロードするなどした場合であっても、購入した物が大麻であることの裏付け、つまり鑑定書などの証拠がなければ立件は困難と考えられます。


とは言え、違法な行為であるのは間違いなく、また、海外での使用体験が、帰国後の日本での継続使用を誘引し、常習者となって、結果的に刑務所行きとなる大きなリスクがあるので、絶対に手を出すべきではないでしょう」
参照:弁護士ドットコム

おっさん
なるほど〜。
とりあえず、日本で違法なことは海外でもやったらアカンっちゅうことやな!!


おっさん
よく、海外旅行で知らん間にアカンことしてて捕まったり、法外な罰金取られたりするケースって聞くから、その辺は注意せなあかんな!!


というわけで、この記事では夜遊びに関して紹介していきますが『悪は善のことを知っているが善は悪のことを知らず』という格言のとおりで、知ることで未然に防げることもあるので、その辺りを踏まえた上で読み進めてください。

スポンサードリンク

【2018年最新】カンボジア夜遊び完全ガイド!

【カンボジア 夜遊び】で検索した結果

【カンボジア 夜遊び】で検索した結果



カンボジア 夜遊び】で検索した結果、出てきたのは2〜3年前の情報や個人の旅日記でして、僕が求めてる情報はありませんでした。


というわけで、最新のカンボジア夜遊び情報について書いていきたいと思います。


この記事ではプノンペン編シェムリアップ編に分けて書いていくので、以下のリンクから好きな方を選ぶことが出来ます。

おっさん
アンコールワットがあるのがシェムリアップやな。
プノンペンはトークンハウスがあるほうやね。

シェムリアップの夜遊び完全ガイド

≫シェムリアップの夜遊びを知りたい人はこちら

プノンペンの夜遊び完全ガイド

≫プノンペンの夜遊びを知りたい人はこちら


スポンサーリンク
スポンサーリンク
【2018年最新】カンボジア夜遊び完全ガイド!【プノンペン/シェムリアップ】