863人いたLINEの友達を整理したら、本当の友達の大切さに気付いた。

LINEともだち 本当のともだちは何人?

公開当初はパスワード付きの記事にしてたんですが、一般公開しました!!

スポンサードリンク

LINEの友達数=実際の友達数??

今回、初のパスワード記事ということで、これを読んでくれてる人はLINE@を追加してないと読めませんので、読んでくれてる人に本当感謝です!!


毎日19時にLINE@でオススメ記事を配信してますが既に何名かはブロックしてるので、嫌がらず読んでくれてる人は大好きです。


僕は大学に入ってからイベントサークルを設立して代表をやっていたり、BARを経営してたこともあるので、人より繋がりが多いと思っています。

母数が多い分、浅い付き合いの人も多いのは事実としてあります。




僕は人の顔を覚えるのは得意なので、たいがい1度お会いすれば忘れる事はありません。


名も知らぬ街でたまにすれ違う人とかの顔も割と覚えてたりするレベル



しかし、LINEだと画像は顔出しじゃないし、名前はイニシャルだけなど中々、思い出すのが難しい人も多かったりします。

そこで思いました。

「これって意味あんの?」



LINE上で繋がってても、実際連絡が取れなかったら意味無いですよね。




だから、LINEの友達全員にメッセージを送りました。




※半年以内に連絡を取った人や「この人は絶対返ってくる」て人には送っていません。


今回、メッセージを送る対象となったのは、

  • 半年以上連絡を取ってない人
  • こっちは覚えてるけど多分向こうは覚えて無いやろうな〜って人
  • 昔、仲よかった人

に送りました。



第一段階:どこの誰か検討もつかない人を削除



まずは、863人いた友達リストから、どこの誰か検討もつかない人を削除していきました。


名前有り・顔出し画像なら99%検討はつくんですが、そうじゃない人は分かりませんでした。



どのタイミングでそういう人を友達追加したかは分かりませんが、

恐らく、イベサー時代にCLUBで出会った子とかが多いかと思います。



結果:863人→752人





なんと、この時点で100人超が減りました。。。


むしろ、100人の知らない人の連絡先があるなんて昔じゃ考えられませんよね。



第二段階:全員にメッセージを送る






このように、まずはLINEアカウントが生きてるかどうか生存確認メッセージを送りました。




ここで意識したのは1つ。



上から目線にならない。





アドレス整理したいから返信くれなんて、よくよく考えればおこがましいですよね。


僕のこと覚えてくれてる&僕に対して嫌悪感を持ってない人なら、スタンプでも返してくれると信じて送り続けた結果。。。

結果:752人→528人



もっと減るかな〜と想定してたんですが、意外にもみんな返信くれて528人が生き残りました!!


実際、全員にメッセージを送りながら


「あ〜、この人からは絶対返って来なさそうやな〜、てか俺の事忘れてるやろ。」

って人からもスタンプが返ってきたりしたのは嬉しかったですね。



そこから会話が弾んで。。。



スタンプ返ってきたら嬉しいじゃないですか。期待してなかったら余計に。


スタンプ返してくれた方々に




「最近どーっすか?」




的な会話をしてたら、そりゃ会いたくなるじゃないですか。


なので、東京→名古屋→高槻・茨木→大阪→京都→滋賀と回って来たんですよね。


日程の都合上、会えなかった方の方が多かったけど、久々の再開が多くて幸せでしたね。


次、みんなに会うときはもっと大きくなってるように頑張ります!


それだけで終わらないのが俺



普通だったらこれで終わっちゃうんですが、更にもう一歩踏み込みました。



LINE@友達追加お願いします!





こうゆう類のメッセージて仲良い友達とかでも無視されやすいじゃないですか。


「卒論の研究アンケート手伝って〜」


「イベントやるから来て〜」


「BARオープンしたから飲みに来て〜」


いわゆる『営業LINE』と言われるもので、反射的に嫌われるやつ。



僕は大学1回生のときから毎月のようにイベントをやっていたり、BARを経営してたのもあって営業LINEという言われるメッセージをこれまで何千回送っては無視されたことか。。。



でも、そう思われてしまったら、それはそれでしょうがないし一定数無視される事も承知の上でやってますので。




ただ、その中には




「ケンゴがんばってんな!応援してるでー!」


という声援も一定数あるからこそ、勇気を振り絞れるんですよね。




むしろ、「営業LINEの何が悪いねん!」って僕は思うんで、友達がお店開いたとか聞いたらやっぱり応援したいし、近くまで用事あったら寄ろうってなるのが僕の普通なんですよね。




別に無理して『応援しろ!』って言うてるわけじゃないんで、ただ『応援してください!』ってお願いする事に罪悪感を感じる必要はないでしょ。って思うわけですよ。



で。どうなったか。





















結果:528人中359人が友達追加してくれました!





これは嬉しかったですね。


20%の100人がしてくれたら御の字だと思ってましたが、70%近くが追加してくれました!!


毎日19時にLINEを送ってる為、毎日1~2人にブロックされてます泣



スポンサードリンク

年に1回でもアドレス整理はした方が良い



アドレス整理って言うと、なんだかイケ好かない感じですが、友達の繋がりって一度繋がっても、ほったらかしていれば錆びてしまうんですよ。


それって、めちゃ寂しいし、もったいないですよね。なんの為に友達になったのか分からないし。


だけど、年に1回でも連絡をとるだけで、その繋がりは錆びずに生き続けます。


人生楽しく生きるのに必要不可欠な「友達」って要素をないがしろにするのは面白くないし、友達に応援されるからこそ「もう一踏ん張りしよう!」って頑張れるからね。



友達って大切。





最新情報はツイッターで発信してるので良かったフォローお願いします!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
LINEともだち 本当のともだちは何人?