【攻略】macbookおじさんから貰いmacbookおじさんになった僕が教えるmacbookを貰う攻略法。

スポンサードリンク

唯一、macbookおじさんからmacを貰いmacbookおじさんになった男とは?



どーもゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
唯一、macbookおじさんからmacを貰いmacbookおじさんになった男です。


macbookおじさんからmacを貰いました。

macbookおじさんにおねだりして、僕もmacbookおじさんになってみた。

2017.08.21


そして本日、無事にmacbookairをお渡しして参りました。
僕がお渡ししたのは高校三年生の女の子でカンボジアの貧困を解決したいとのことで、日本金融公庫のビジネスグランプリに出場している方でした。

高校三年生の女子高生。カンボジアの貧困解決に興味があるとのことです。

高校三年生の女子高生。カンボジアの貧困解決に興味があるとのことです。



恐らく、macbookおじさんに携わる全ての方の中で唯一、もらう側と渡す側を経験した身として色々気づきがあったので記事にします。
そして、高確率でmacを貰う攻略法も記載してるので是非見てみてください。

完全攻略!macbookおじさんからmacを貰う方法


  1. macbookおじさん公式サイトから探す。
  2. 全29名のSNSをチェックする。
  3. 『この人!!』という人のツイートを遡る。(意外とヒントがあったり。)
  4. 自分が何者か?macを貰ったらどうするか?自分にmacをくれたらどういうメリットが相手にあるか?を記載してDM
  5. DM送る前に送る相手のメリットとなるような事を行動に移す。



箇条書きで言うと、こんな感じです。
正直、これくらいなら誰でも出来ますし、これくらいしてくれたらmacはほぼ確実にもらえると思いますよ。

僕がmacbookおじさんから貰えた理由



僕はイケハヤさん(@IHayato)からmacbookproを頂いたわけなんですが、なぜ貰えたのか振り返ってみますね。

  1. VALUにてイケハヤさんがチェックリストに入れてくださった。
  2. 5分後『イケハヤさんにウォッチリスト入れて貰った。嬉しい。』と言うツイートをした。
  3. 5分後イケハヤさんがフォローしてくれてたことに気づく。
  4. 『今のタイミングならDM送っても見てくれるはず!!』
  5. DM送る。以下画像参照。





初めまして!
VALUのウォッチリスト追加&フォローありがとうございます!!
ずっと、webで見てた存在でしたので嬉しかったです!
先ほど、tweetした次第ではあるのですが、率直に申しますと、

『macbookproが欲しいです!!』

現在僕が使ってるのはmacbbokairの2012年モデルでして、そろそろ買い替えようと思っていたのですが、

「普通にメルカリでairを売って、そのお金を買い替え費用の一部にしようと思ってたんですが、どうせならmacbookおじさんにmacbookをおねだりして、今自分が使ってるairを自分もmacbookおじさんとして、誰かに譲った方が良いやん!」

と言う発想で今回、恐縮ながらもDMを送らせて頂きました。
macbookairを持ってる僕がおねだりするのはどうなのか?とも思ったんですが、
macbookproを頂いた後に自分もmacbookおじさんとなる事で、より良い循環に繋がると思っています。
ちなみに、今回ブログで「macbookおじさんにおねだりして、自分もmacbookおじさんになってみた。」という記事を書こうと思っています。

失礼は承知の上ですが、自分にmacbookproを投資頂けたら、その連鎖を倍にして周りにも還元していくので、何卒宜しくお願い致しますm(._.)m!!



フォローをして頂いたと言うことで、僕がブログをやっている事は承知だと思ったので長ったらしい自己紹介は省きました。
僕が貰えた理由としては【他と視点が違った】と言う点のみなのかなと思っています。


後述するんですが、macbookおじさんにDMを送る人のパターンはある程度決まってます。
多くの人が『〜事を頑張ってます!もっと頑張る為にmac必要です!絶対頑張ります!!ください!!』


と、言うようなアツいメッセージなんですが、その自己視点のみでのメッセージが多いんですね。
そして、それは他のmacbookおじさんのツイートを見たら容易に想像がつきました。


たかがDM、1つとって見ても競争なんですね。
人気のmacbookおじさんには数百通はDMが届いていたみたいですが、その数百通の中で『おっ!』と思わせるDM内容を考えなければ、その競争には負けますよ。


もちろん、自分の活動やアツい気持ちがあるのは凄く良いんですが、それだけじゃ判断出来ないって事です。


考えて見てください。
もし、自分がmacbookおじさんで誰かにmacbookをあげるとなった時に数百人からDMが届きました。
みんなアツい気持ちをメッセージに込めてくれてます。


何を判断軸にして決めますか?


他と違う何か】があれば『いいな』って思いません?
そう言う事です。


とは言え、僕のDMを振り返って見たらそこまで考えてはなかったっぽいですね。
ただ、評価ポイントを客観的に見てみるなら、

  • 毎日ブログを更新してるので少なくとも継続して活動してる
  • macbookをあげた後のアクションプランが具体的(記事を書く)
  • 自分がmacbookおじさんになると言う面白さ



ぐらいですかね。
少なくとも【現在活動してる】と言うのは前提として大事ですよね。





『こんな事やあんな事やります!』





って口ではなんとでも言えますから。
今、何をしてるか?そこでしか見えませんからね。

僕がmacbookおじさんになって見てわかったこと



晴れてmacbookおじさんになった訳ですが、自分がmacbookおじさんになって気づいたことがあります。

礼儀知らず多すぎワロタww

どこの誰かも知らないのに、いきなり『macbookください!!』ってアホか。
まぁ、ネタでやってると思ってスルーさせて頂きました。


意外とそう言う人たちもいたので、さすがにそれは良くないでしょ?って感じですね。



アツい気持ちをメッセージにしてくれた方達

ほとんどの方がこれでした。
まだ中学3年生だったり、高校生だったり、それだけで価値のある事なんですが皆さん頑張ってる事や、これから頑張りたい事などをアツくぶつけてくれました。


そう言う方々にはこちらもきちんと返信をしているのですが、1つ勿体無いなと思ったのが【アクション取ってくれるのはその時だけ】と言う事です。


もちろん、DMを送ってくれることも素晴らしいんですが、それだけで終わってしまうとこちらとしては『あぁ、mac貰えへんかったら興味ないんやろな』って思いますよね。


何人かの方は、DMを送って頂いた後も僕のツイートをチェックしてブログなど読んでくれてるみたいで嬉しかったですが、勿体無いなと。


そこで思ったのが【DMだけでは嘘もつけるし、わからんから別の方法で当選者を決めよう!】と言う事でした。




と言う事をツイートした訳ですよ。
しかし、このツイートを見てくれた人は少なかったですね。


無理に見てもらうものでもないので、日頃から僕のツイートをチェックしてくれてる人が見てアクションを起こしてくれればいいなと思ってました。


僕にアツいDMを送ってくれた方々がアクションを取ってくれたら良いなと思ってましたが、ほぼほぼ居ませんでしたね。
唯一、アクションを取ってくれたのが今回macをお渡しした彼女です。


まだ高校生なのに凄いですよ。
その志を持って、もっと大きく伸びてほしいなと心から思います。


自分も高校野球引退してから、とにかく行動に移して行って今があるので【まずはやってみる】と言う精神が大切だとつくづく思います。

  • まずは行動する事が大事
  • DMを送った後が勝負。
  • 微力でも何かしら相手の為に行動に移すと良い。



まとめると、こんな感じですかね。
割と中高生が多かったので、行動するだけでも十分に凄い事なんですがプラスでこういった意識があればなお良しかなと。

スポンサードリンク

macbookおじさんの本質を考える。



一過性のブームで終わってしまってる【#macbookおじさん】ですが、非常に勿体無いなと思います。
macbookおじさんがキッカケで新たな挑戦をしている若者が一定数いる訳で、macbookおじさんは【夢を追う機会の提供】だと思うんですね。


それは、単にmacbookを貰えたから頑張れると言う物理的な面もあれば、『あの人からmacbook貰った!期待に応えれるように頑張ろ!』という心理的な面でも、夢を追う機会を後押ししてくれてるんですね。


自分で買ってしまったら、ある意味、簡単に諦めれますよね。
しかし、他人から無償で貰ったとなれば話は違います。


A さん
あの人は少なからず、自分に可能性を見出してくれたからタダで支援してくれたんや。。。だったら、もっと頑張ろう。挫けてる場合じゃない!


と言うような感情が普通の人間なら湧き上がると思うんですね。
これって、心理的にもすごく後押しになってるじゃないですか。
それが良いなと思うんですよ。


ただ単に物質だけを支援するんじゃなく心理的にも支えになるんですよ。
それこそmacbookおじさんの本質じゃないのかな?


物質的な支援だけならプレゼント企画でRT稼いだ方が良いじゃないですか。
その方が拡散されるし、でもRTだけで当選者決めるものに心理的な支援はないでしょう。


でも、それも貰う人によるんかな?
もう少し、お金に余裕が出来れば実験的にプレゼント企画とかやって見たいですね。
そんなお金の使い方をしていきたいですね。
飲み代はもう少し抑えよう。。。




ちょっとでも「ええな」と思ったらフォロー&シェアほんまヨロシクな!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク