仮想通貨大暴落の原因をまとめて解説。暴落時に損する人・得する人の特徴まとめ

仮想通貨大暴落の原因をまとめて解説。暴落時に損する人・得する人の特徴まとめ



仮想通貨が大暴落でだいぶ騒ついてましたね。。。
少し回復傾向にあるみたいですが、今回の大暴落で損した人、得した人、明暗を分けたのは、一体なんなんでしょうか?
その辺りについても書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

仮想通貨が大暴落!!その原因は?



どーもゴーゴーケンゴ(@KNGrits)です!
今回は仮想通貨大暴落の原因をまとめて行きたいと思います。
そして、今回の暴落を踏まえて今後に活かしていきたいので、暴落時に損する人・得する人の特徴をまとめてみました。

①中国当局が仮想通貨取引に関する規制を発表


中国政府はさらに仮想通貨の規制を強化し、集中型の取引を可能にする国内外のプラットフォームへの(国内からの)アクセスを禁止する予定です。
参照:coinpost


②ドイツ連邦銀行の理事が仮想通貨規制について発言

[フランクフルト 15日 ロイター] – ドイツ連邦銀行(中央銀行)のヨアヒム・ビュルメリング理事は15日、ビットコインなどの仮想通貨の規制について、国ごとの規制は国境のない仮想社会では実施が難しいため世界規模で行うべき、との考えを示した。
参照:ロイター通信


③韓国の朴相基法相が仮想通貨取引所での取引を禁じる法案を準備していると発言

価格下落は11日に韓国の朴相基法相が仮想通貨取引所での取引を禁じる法案を準備していると明らかにしたため。韓国では若者を中心に仮想通貨取引が盛んで、発言を受けて市場が動揺。大統領府はすぐに正式決定ではないと説明したが、不安は依然くすぶる。
参照:ロイター通信


④インドネシア中銀が仮想通貨売買について言及

インドネシアの中央銀行であるインドネシア銀行が13日、プレスリリースの中で、インドネシア国民に向けて仮想通貨の売買をしないよう呼びかけた。同声明によると、インドネシアでは仮想通貨による決済は認められていない。
参照:cointelegraph


⑤米メトロポリタンバンクが仮想通貨関連の全ての送金を停止

New York base Metropolitan Bank Holding Corp has ceased all cryptocurrency-related international wire transfers, effective immediately.
参照:coinpedia

メトロポリタンバンクによる公式見解は発表されていないが、仮想通貨関連の国際送金をめぐるコンプライアンス(法令順守)が確認できなかったからだという。
確認できなかったのはKYC(本人確認)やAML(アンチロンダリング)関連の項目だった可能性がある。
参照:cointelegraph


⑥ブラジルがファンドによる仮想通貨投資を禁止

「ブラジル証券取引委員会は、仮想通貨は金融資本とみなすことはできないとし、ビットコインなどに直接投資することを禁止しました。」
参照:ロイター通信


仮想通貨大暴落の原因まとめ



ザッと話題になっていたニュースだけ集めてみましたが、仮想通貨の暴落の原因はいつだって同じで【政府の規制】です。
もちろん他にもあると思いますが、昨年の暴落を覚えてますでしょうか?


ブログ記事にもしたのですが、中国政府によるICOの規制ですね。
この時も「遂に仮想通貨バブルが弾けたか!?」と騒ついてましたが、結果はご覧の通り。


他にもJPモルガンのCEOが「仮想通貨は詐欺だ!!」と発言し暴落したこともありましたね。
結局、その暴落時にJPモルガンがビットコインを買い占めてたという、、、


各国の政府としても、仮想通貨の流れを止めることは既に不可能ですし(韓国で規制反対に20万人の署名が集まったり、、、)
国としても仮想通貨を禁止したところで、メリットは多くないでしょう。


仮想通貨は今後、間違いなく世界に広がっていく


と、すれば国家としても、それを上手く活用する方に舵を切っているのではないでしょうか?
その為に、グリップが効かなくなるほど巨大化する前に規制を掛けつつ、コントロールしたいという思惑があると考えるのが普通じゃないでしょうか?

暴落時に損する人・得する人の特徴まとめ



では、今回の暴落で損した人・得した人についてまとめていこうと思います。

仮想通貨暴落で損した人の特徴

  1. 余剰資金で投資していない
  2. 過去の暴落パターンを知らない
  3. 「簡単に儲かるから」的な話にのっかる



このどれかに当てはまる人は今回の暴落で損したんじゃないでしょうか?
ごく単純な話なんですが、買った時より上がるまで持ち続けてたら損することはありえないんですよね。


よく仮想通貨市場では「ガチホが結局は一番強い」とか「気絶投資法」だとか言われてますが、本当その通りだなと。
損切りする意味が今までわからなかったんですが、話を聞いてみたら「生活費をかけてやってるから、長期保有は出来ない」という意見がありました。


やはり、余剰資金でやらないと暴落時に気が気でなくなるみたいですね。


そして、過去の暴落を知らない人も今回損してるみたいです。
今までの暴落、高騰の流れを少しでも知っていたら、今回の暴落も「買い増しやな!」と楽観視出来たと思うんですが、知らない人からすれば「マジで仮想通貨バブル弾けたんちゃう?!」と焦って手放しちゃった人も多いみたいです。


僕の肌感でしかないんですが、もともと株やFXをかじってた人ほど損切りの抵抗が少ないため、切ってしまう人が多いなという印象です。
ちなみに僕は株もFXもやったことないですし、テクニカルな話はよく分かりません。
が、相場はAKBの総選挙と同じで人気投票なので、みんなが買えば高騰するし、みんなが売れば暴落するし、結局は大口の投資家や政府の動向次第で簡単に変わるので、慢心せずに市場をチェックしてたら大丈夫かなと思ってます。


「簡単に儲かるから」的な話にのっかる人の何が問題かと言うと、自分でロクに調べないのに全財産つっこむというのが問題です。
もちろん、儲け話にのっかることは良いことだと思うんですが、最低限自分の中で納得がいくレベルまで調べてやりましょう。


溶けてもいいレベルの資金で投資するなら、なんの問題もないと思うんですが(実際、草コイン投資とかはギャンブル感覚でやってるので、、)
自分の全財産を、そんな投げやりに賭けてたら、そりゃ身が持たないです。


『資産を投げる』と書いて『投資』ですからね。
最悪、溶けても仕方ないというくらいの心構えでいた方が良いかと。

仮想通貨暴落で得した人



では、一方で暴落によって得した人はどういう特徴なのか?
上記に当てはまらない人です。
これも、あくまで持論でしかないので。


まず、余剰資金で投資してる人はガチホできる余裕がありますから、わざわざ暴落のタイミングで手放すことはしないでしょう。
それよりも、暴落は買い増しのタイミングだと心得てるので、恐らく今回も暴落したタイミングで割と買い増しできた人は多いのではないでしょうか??


でも、あれだけ暴落してる中で買い増しするのって、ちょっと勇気入りますよね。。。
「もうちょい、待った方がええかも」とか、そうやって感情に流されながら結局書い損ねた人も多いと思いますが、大事なのは『その時の値段ではなく、今後の値段予想』だと僕は思います。


今の値段でみてしまうと、どうしても「もうちょい下がるかな?いや、ここで買っとった方がええかな」などと、無駄な時間を消費します。
そうではなく、今後その仮想通貨がどれくらいの価値になるのか?を考えたら、今の価格が買い時なのか、そうでないのか判断できますよね。




結局は暴落したと言っても、数ヶ月前に比べたら全然大したことないんですね。
それだけ高騰してたということです。



何度も暴落を経験してきた保有者の方々は、今回の暴落でだいぶ得したのではないでしょうか??
まぁ、得したかどうかは数ヶ月後、数年後に答え合わせですが。

仮想通貨暴落時はスピード勝負!!



今回の暴落時に買い増ししようと思って、入金してる間に回復したって人は多いと思います。
暴落時はなんせスピード勝負ですから。


そこでおすすめなのはコインチェックです。
コインチェックではクレジットカードでコインが買えるので入金の時間を短縮できるんですね。


その代わり手数料は割高なんですが、暴落の値段を考えれば安いと思います。
アプリも出てるのでダウンロードして普段から相場を気にしてみておくと良いかと!!

Coincheck ビットコインウォレット

Coincheck ビットコインウォレット
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted with アプリーチ

スポンサードリンク

次の仮想通貨大暴落は8月??



また、しばらくは高騰と暴落を繰り返して市場が大きくなると思いますが、次の大暴落はいつ頃に来るでしょうか??
僕は8月頃にまた大暴落が来るのではないかと思います。


と言うのも、税務調査が入りやすいのが8〜11月と言われてるんで仮想通貨で億り人になって税金を支払ってなかった人たちが、ニュースになるんじゃないかなと。
そうなれば、またパニック売りからの狼狽売りで暴落するんじゃないかなぁなんて思ってます。

1/14〜東南アジア1周中で、なかなかpcとにらめっこする時間が減っているので、アウトプット量が追いついてません。。。
もっと仮想通貨系の記事もガンガン更新していきたいと思うので、ぜひ応援お願いします、、!!


支援頂いたXPでリアル経験値をあげようということで、東南アジア1周してますがまだ全然XPは支援されてません泣
ぜひ、この記事を読んだ方は僕に恵みの雨を浴びさせてくださいませ。。。


【XPでリアル経験値をあげる】仮想通貨で東南アジア一周します!!

ちょっとでも「ええな」と思ったらフォロー&シェアほんまヨロシクな!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
仮想通貨大暴落の原因をまとめて解説。暴落時に損する人・得する人の特徴まとめ